Entries

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェルターボランティアを始める前に。

 
私の家から車で10分ほどの所に、郡が運営する非・営利団体のアニマルシェルターがあります。
シェルターには、killとNo-killがあって、つまりkillは一定の滞留期間を過ぎると安楽死させる
シェルターで、no-killは里親が見つかるまで保護するシェルターで、私がボランティアをする
予定の場所はノーキルではありません。

理想はキルシェルターが無くなり、無駄に命が作られ奪われる事のない世の中に
なれば良いと思うけど、現状はまだまだそれには程遠く・・・。
キルでもノーキルでも、少しでも動物達を救える可能性がある場なら、それを
手伝おう、と思っている次第です。

今回はボランティアするにあたってどんな事をしたか、シェルターで貰った書類について
ちょっと書いてみたいと思います。

まず、シェルターのウェブサイトにあったボランティア申込書(volunteer application)を
印刷し、記入しました。3枚程あった申し込み用紙には、住所氏名を書く欄の他に、
過去のボランティア歴の有無、動物との体験・経験を書く欄、ボランティアに
行かせるスキルや特技等を書く欄がありました。

そして、どのポジションに付きたいかの希望チェック項目があって、例えば犬との散歩
だったり、グルーミングや掃除だったり。これらがon-siteと言ってシェルター内での
仕事になります。

反対に外の仕事(off-site)は、学校の子供達又は各団体に動物愛護の教育を行ったり、
大手ペットストアやショッピングセンター入り口等で行う募金集めの活動だったり、写真撮影、
ペットセラピー、フォスター等のボランティアです。

↓私の靴が何度も齧られて壊されるのを見かねたデビが買ってきた、犬用の靴の形のトイ。

7920

申込用紙には、Notary Public(公証人)のサインとSeal(ハンコ)が必要で、
利用している銀行でしてもらって来て下さいとの事だったので銀行に行きました。
窓口で説明するとすぐ押してもらえます(^^)

それらを提出し、後は定期的に行っているオリエンテーションに参加して説明を
受けた後ボランティア開始、になるようです。ちなみに私の参加する日にちは来月です☆

↓買ったばっかりのミネトンカの靴、、、もう齧られてた(T▽T)

7922

最後に、書類にシェルターの動物との接し方について記載があったのでここに書いてみます。


初めて会う動物には、横から近づきましょう。じっと目を見つめてはいけません。
そしてひざを曲げて腰を落として動物と同じ高さになり、まずは動物に自分の手の匂いを
嗅がせましょう。もしその動物が怖いと感じてしまったら、噛む事もあると注意しておきましょう。

顔周り、耳、足、しっぽを触る時は常に慎重にしましょう。
(もし耳が平らになっていたり、毛が逆立っていたら嫌がっている可能性があり、噛まれる
可能性があります)

・フードボウルに指を入れてはいけません。
・ケネルを走って通過してはいけません。
・ケネルの中では叫んだり大声を出してはいけません。
・動物を窮地に追い込んではいけません。
・動物たちの喧嘩を仲裁してはいけません。すぐにスタッフに知らせてください。
・怒っている動物から走って逃げてはいけません。
・もし散歩中犬が歩きたがらない場合はシェルターに戻ってください。
・もし犬が唸るのを聞いたらすぐにスタッフに知らせてください。
・もし猫がシャーと鳴いたらすぐにスタッフに知らせてください。
・もし噛まれたらすぐにスタッフに知らせてください。


犬と暮らす私としては、どれも納得と思う事柄だけれど、きちんと心に留めて
おかなくてはならない大事な事柄ですね。

今回、ボランティアを始めるにあたって、色々考えました。
続けられるのか、動物の悲しい現実を目の辺りにしたとしたらそれを気に病み
苦しくなるのではないか、、、。

正直、わからない、のです。何があってもやり遂げる、ずっと続ける、絶対とは
言い切れない自分がいます。もし悲しい体験をしてしまったら、おそらく気に病むと
思う。ストレスややりきれなくなる事もあると思う。

だけど、やってみたい、と思う気持があるのは紛れも無い事実です。
とにかく、そう思ったならやってみる。新しいことを始めるのは勇気がいる事だけど、
一歩前に出たんだから、後は前進あるのみです(^ー^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

       

Appendix

プロフィール

アンディママ

Author:アンディママ
シーズー3ワン(アンディ、ジャクソン、ロビン)に私と夫・デビの2人と3匹家族です。

アンディ: オス 2008/1/6
おとなしい・頑固・なでなで好き・アウトドア派・人好き・犬好き・ジャクソン&ロビン想い

ジャクソン: オス 2008/11/15
無邪気・子供っぽい・食いしん坊・フリスビー大好き・インドア派・人大好き

ロビン: メス 2010/6/26
ジャンプ好き・フェッチが得意・超食いしん坊・怖がり・アウトドア派・犬&人が苦手・アンジャク大好き

デビパパ:
読書・ゲーム・水泳・スキューバダイビングをこよなく愛すバハマ育ちのアメリカ人。

ママ:
写真撮影・インテリア・旅行・料理・動物が大好き。アンディの涙焼け対策の為2009年より手作りフードを作っています。
2010年から、自宅スタジオなどでポートレート撮影の活動をしています。

写真関係

2011年Green Dogさん写真展で社長賞をいただきました♪

我が家の3ワンズ




カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。