Entries

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしたらスナップショットを抜け出せるのか?前編

 
6821

どうしたら「ただのスナップショット」からプロが撮ったような「心に響く写真」になるか・・・
私の永遠の目標ですp(^^)q

そのためにはただ闇雲に写真を撮るんではなくて、太陽の位置とか光の当たり方とか構図とかポーズとか
色々考えるわけですが、大きな声じゃ言えないけど(^^;)、まだまだ納得の行くものはほとんど撮れていません。

人物写真の撮り方の本を読むと必ず書いてある事、光のあたり方。顔に影ができないように写すのがポイント
ですが、これがなかなか難しい。頭で理解していても、まずベストな撮影ポイントを見つけるのも難しい。
(屋外での話しです、それと写真のテーマによっては影の多い写真もGoodです)

顔に直接光が当たらない=木陰の下やうす曇などがありますが、木陰も撮る時間によっては影ができる場所が
ずれるので、季節、時間によっても太陽の位置は変わるし温度(温度が高いと光のコントラスト差が大きい)も
変わるので、撮る前に足を運んでチェックする必要があります。


そしてここからは、撮っていくうちに私が感じた事。
人物が立つ位置ではなく、背景の光も考える事も大事だなと気づきました。もちろん明らかに背景が光で
まっ白になるような場所は選びませんが、(イヤ、ちょっと前まで考え無しで選んでたけど・汗)人物は
木陰の下でも、背景に光がありすぎて露光オーバーの部分が多いのもダメなんですね。

というわけで最近のお気に入りは「夕方」で「逆光」で「木陰の下」。
逆光なら顔に余計な光があたることなく、肌に変な影や凹凸ができません。それに逆光時の髪にあたる光の
シルエットも大好き(^^)木陰の下なら背景も露光オーバーにならず、逆光でフレアができる事も防げ、
なおかつ玉ボケまでできる、いいことづくめです♪


そして、構図はおなじみのrule of thirds、三分割法。被写体が一人や二人なら単純に目線の先の側を
少しあけて(人物が写真の右側や左側にくる、すなわち三分割した線の上にくる)撮るとなんとなくそれらしく
写るわけですが、難しいのは人数が増えた時。

私的には、山々をイメージして凹凸をつけるといいんじゃないかなぁと思っています。といっても富士山
のように真ん中が高くではなくて、右が一番高くて後はちょっとでこぼこ、とか、とにかく三分割した
ラインの右か左に一番目立つ何か(この場合一番高い人物)を置くときれいに見えるのじゃないかと思うんです。

よくある構図として、同じぐらいの背丈の友達との数人で撮る場合、みんな横一列に並びますよね。
そうするとただのスナップショットになってしまうと思うのですが、そこにちょっと背丈の段差を考えて
構図を決めるともっと良い・・というか印象に残る写真になるんじゃないかと思うのですね。

例えば一番端の人が椅子に座ってみたり。そしてただ立つんじゃなくて、隣の人の肩に手を置いてみたり、
少し動きがあると良くなると思うんです。

と言うわけで今回は光と構図について感じた事を書いてみましたが、次回は動きやポーズについて
書いてみたいと思います(^^)


にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


       

Appendix

プロフィール

アンディママ

Author:アンディママ
シーズー3ワン(アンディ、ジャクソン、ロビン)に私と夫・デビの2人と3匹家族です。

アンディ: オス 2008/1/6
おとなしい・頑固・なでなで好き・アウトドア派・人好き・犬好き・ジャクソン&ロビン想い

ジャクソン: オス 2008/11/15
無邪気・子供っぽい・食いしん坊・フリスビー大好き・インドア派・人大好き

ロビン: メス 2010/6/26
ジャンプ好き・フェッチが得意・超食いしん坊・怖がり・アウトドア派・犬&人が苦手・アンジャク大好き

デビパパ:
読書・ゲーム・水泳・スキューバダイビングをこよなく愛すバハマ育ちのアメリカ人。

ママ:
写真撮影・インテリア・旅行・料理・動物が大好き。アンディの涙焼け対策の為2009年より手作りフードを作っています。
2010年から、自宅スタジオなどでポートレート撮影の活動をしています。

写真関係

2011年Green Dogさん写真展で社長賞をいただきました♪

我が家の3ワンズ




カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。