Entries

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C2916] バランス

そうだね、バランスだと思うわ、私も。犬と生活するにあたって、家族と思うっていうのは必要なことと思う。だって家族だもん。犬と思うか人のようにおもうかっていうのはそれぞれ人によって違うと思うけど、そこがバランスよね。犬と思っていても家族と思う気持ちと両立するものね。

私の母は、すごくかわいがっていても、犬と人間は別、と思っているタイプね。犬にごはんあげるって言うと、注意される~。ごはん、っていうのは良いけど、あげるっていうのはおかしいって。やる、なんだって。でも、犬より先にご飯食べるとこれまた注意どころか怒られる~。物言わぬ者に先に糧を与えよ!って。でもこたつに一緒に入って一緒に寝て人間みたいにしているけど、母の線引きはちょっと面白い、あはは。一緒に寝るけど、ごはんあげるって言っちゃ注意されるって~、って。あとは、犬が味覚が鈍いっていうのは失礼ね!っていつも言っているなあ。確かに本に嗅覚は鋭いけれど、味覚は鈍いみたいに書いてあることが多いから、あれは犬になったことあるのか?って思うわね~。だってやっぱり美味しくないものは食べないもん。でも嗅覚と味覚は通じていたりするからそう書かれるのかな。

ということで、あれ?私の話ずれているかもだけれど・・・。私はこういう性質をもっていますので、今後ともどうぞよろしく!
  • 2010-12-18 05:54
  • ぐりーん
  • URL
  • 編集

[C2917]

犬に見えるときあります!
もちろんいつも犬なんだけれど、その瞬間は、人間は入ることが出来ないと感じさせる特別な時間。
ちょっと人間としては寂しいんだけど、犬として楽しんでいるであろう時間でもあるんですよね。
公園でお友達ワンコに会ったときに見せる行動を見ていると感じることが多いです。あと公園で周辺の
匂い嗅ぎをしているときとか。

アンディママさんと同じで、ウノ君は家族で仲間で子供なんだけれど、人間ではなく犬。
だから、人間としての幸せを押し付けるのではなくて、犬にとっての幸せをいつも考えていたいな、
と思っていますよ♪




[C2918] ぐりーんちゃまへ

そうそう、他の人がそのうちの犬を家族と思ってもただの番犬と思っても
どっちでもいいけど…私は、ようは「大事にして欲しい、犬を不幸な一生に
しないで欲しい」って思う。私にとってアンディ達は思いっきり家族であり
子供のような存在だけど、時々は客観的に見ておかしいことしてないか?って
確認することが大事なんだと思う。なんていうか、TPOはわきまえたいし、
人の色んな意見も聞き入れる柔軟でありたいというか。

犬よりも先にご飯を食べるとダメってのも不思議だね?本来なら躾というか、
上のものが先に食べるべきってよく聞くけど(うちはまぁその時々で違う
んだけど…ある意味適当というか(笑))。

うん、お母さんは犬は犬だと区別してるけど、とっても優しいんだと思う。
そしてきっと動物全体に優しい方なんだと思う!
うん、おいしくないものは食べないよね。例えばジャクソンは
(シーズーはあまり嗅覚を使わない気がするんだけど)食べ物を出すと
とにかくグワーって口あけて食べちゃうんだけど、それが苦いものor辛いものだと
わかった瞬間吐き出して、それからはそれを冗談で目の前に差し出しても逃げるよ。
だから味わかってる気がするよ。

アハハ、きっとそれって女性特有だよね、私もどんどん話飛ぶよ(笑)
こちらこそよろしく~♪
  • 2010-12-18 09:43
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2919] うのままさんへ

そうそう、いつも犬なんだけどそうじゃなくて犬に見える時。
なんていうか伝えにくいけど、うのままさんと私の感じてることは同じだと思います。

うーん、いつもは一家族だけど…ときたま見せる野性的な、犬本来の…とか
そんな感じかもしれません。ただこの時は突然フと私と犬3匹に感じたんですよ。
不思議な感覚でした。

うんうん、遠くで自分ちのコが他の犬と遊んでる…嬉しくもあり、寂しい感じでもありますね。

うのままさんなら「犬が幸せになって欲しい」という気持ち、
わかってもらえると思っていました(^^)
  • 2010-12-18 09:56
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2920]

アンディママさん、こんにちわ。
今日の記事はとっても興味深く読ませていただきましたよ。
実は、私、とっても不思議な事があって・・・。
それは何かと言うと、普段は、うちの子達を犬と認識していても、動物とは見ていないし、家族同然と思って一緒に暮らしています。
ところが、ふと外で見知らぬ飼い主さんと犬に出くわしたとして、その犬が妙に動物に見えてしまう時があるんですよ。
あっ、あの人、犬って動物を連れてる・・・みたいな。
うまく説明できませんが・・・。
私もついつい擬人化してしまいますが、この子達の目線で幸せを考えてあげなくちゃいけませんよね。v-238

[C2921] みゆたまさんへ

みゆたまさんこんにちは☆
なんとなくわかりますその感じ!他の人の犬は犬に見えるんですが、
自分ちのコ達は犬だけど犬じゃない。。それとなぜかブログでいつも
見ているコ達も犬だけど犬じゃなく見えたり(笑)

あ、あと、じぶんちのシーズーを見慣れてるせいかシーズー=犬で、
それ以外の犬はあれ?顔が違う?と何か不思議な感覚にもなります。
私もそうですが、常に犬目線で考えて幸せを考えてあげたいですよねv-343
  • 2010-12-18 11:09
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2926]

擬人化については愛犬化の中でも色んな意見がありますよね~。
例えば、自分の愛犬に人間の言葉で吹き出しを付けるという行為は虫唾が走ると言う方もいるし、洋服や靴を履かせるなんて!という人。etc。
色々あると思うのですが、私個人では、犬がなんて言ってるんだろう?と吹き出しをつけたりおもしろおかしくするのは、人間が犬の言葉を理解しようと努力しているのでは?とも(勿論間違った解釈、例えば欠伸をしているのを見て「怠け者だわ」とかは、違うでしょ!と思うのですが…)

家族として愛犬の事を思うのは、擬人化ではないと思いますよ!
犬は犬であることを忘れずに、彼らが本当に求めている事や幸せを考えている人は、皆正しいと思っています。

私の場合、実家でチャップを1頭しかいなかった時にはチャップを犬として見ていなかったと思います。ポン酢と暮らし始め、昆布がやってきて、「この子達は犬であり動物だ」と見せつけられました☆(本能の喧嘩とか。笑)
それで、ハッ!と、犬にとっての幸せを考えてあげないと!と思った次第です☆

[C2931] 鍋コ。さんへ

アハ、ブログに噴出しは私もOKですね~。確かに犬達こんなこと言ってるかも・・
と思ってつける時もあるし、絶対思ってないだろう事も(笑)
でも、ブログ=世間に見せる=エンタテイメント性があってもいいと思ってます。
靴や服だって、過剰はうーんと思っちゃうけど、必要な時はもちろんOK、
それにたまにおしゃれにしてみたいってのもアリだと思います。私の場合はおしゃれも
意識しつつ、犬のためも考えるという感じ。
おしゃれ=犬がアクセサリー感覚になっちゃダメとは思います。

犬があくび=怠け者なんて解釈は嫌ですね(ーー;)それと「うちの子は頭が悪い」と
言う飼い主さんもちょっと。。本当に犬の気持ちとか、犬を知ろうと思ってない証拠だと思います。

多頭飼いゆえに意識する・・あるかもしれませんね。私はなんでこんな風に
なったのかわかりませんが、ブログを始めて色んな意見を聞いて、
知って、私も成長していってる気がします。
  • 2010-12-19 05:05
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2970] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2983] タコ、ココのママ さんへ

外れちゃってゴメンね~(;_;)
それじゃぁカードを送ります♪
私にも送ってくれるの?ありがとう~!
後でメールに住所送っておくね☆
  • 2010-12-23 06:30
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fluffyshihtzu.blog123.fc2.com/tb.php/358-47ea7ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

犬の擬人化と愛情

 
今日何気なくアンディ達を見ていて…何だかアンディ達が「犬」に見えた瞬間がありました。

6062

普段、アンディ達が「犬」という認識はあるものの、それ以上に「家族・仲間・子供」目線で見ていたので、「犬」に
見えた事に少し驚きました。なぜ普段は犬以上に見えてるのか?それはきっと、一日の大半が人間は私一人で
過ごしているからというのもあると思います。

もし家の中に人間が複数いたら、もう少し人間と犬という区別がつくのかもしれない。
さらにうちは犬の方が数が多いし、犬達は他の生き物と違って「躾ができる」から、それによって「意思疎通が
できている感覚」になる事。

6063

こういう風に「犬を家族と思う事」って、世間で言われている擬人化なのかな?

でも擬人化とは、「躾はかわいそう」、「同じテーブルで食べさせたい」、「彼は自分を人間だと思ってる」
なんていうものだったりして、犬の気持ちを勝手に人間の感覚に当てはめて考える事。
でも、私は犬の気持ちを犬の立場で考える事を常に考えています。

擬人化と愛情の線引きは難しいところです。人によってその線の位置はずいぶん変わるんですよね。

6064

犬を家族と思う人達と、犬をペット以上の何者でもない、家族でもないと思う人達の温度差はかなりの物。
私はどちらにも偏りすぎたくないと思います。

アンディ達を子供のように思って、それが思いすぎてやり過ぎな行動も取りたくない。。。
だから時々は一歩ひいて、冷静になる事も大事かなと思います。

今日みたいに、たまにはアンジャクロビ達を「犬」と見て。。。

6065


ぽちっと一押しお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


コメント

[C2916] バランス

そうだね、バランスだと思うわ、私も。犬と生活するにあたって、家族と思うっていうのは必要なことと思う。だって家族だもん。犬と思うか人のようにおもうかっていうのはそれぞれ人によって違うと思うけど、そこがバランスよね。犬と思っていても家族と思う気持ちと両立するものね。

私の母は、すごくかわいがっていても、犬と人間は別、と思っているタイプね。犬にごはんあげるって言うと、注意される~。ごはん、っていうのは良いけど、あげるっていうのはおかしいって。やる、なんだって。でも、犬より先にご飯食べるとこれまた注意どころか怒られる~。物言わぬ者に先に糧を与えよ!って。でもこたつに一緒に入って一緒に寝て人間みたいにしているけど、母の線引きはちょっと面白い、あはは。一緒に寝るけど、ごはんあげるって言っちゃ注意されるって~、って。あとは、犬が味覚が鈍いっていうのは失礼ね!っていつも言っているなあ。確かに本に嗅覚は鋭いけれど、味覚は鈍いみたいに書いてあることが多いから、あれは犬になったことあるのか?って思うわね~。だってやっぱり美味しくないものは食べないもん。でも嗅覚と味覚は通じていたりするからそう書かれるのかな。

ということで、あれ?私の話ずれているかもだけれど・・・。私はこういう性質をもっていますので、今後ともどうぞよろしく!
  • 2010-12-18 05:54
  • ぐりーん
  • URL
  • 編集

[C2917]

犬に見えるときあります!
もちろんいつも犬なんだけれど、その瞬間は、人間は入ることが出来ないと感じさせる特別な時間。
ちょっと人間としては寂しいんだけど、犬として楽しんでいるであろう時間でもあるんですよね。
公園でお友達ワンコに会ったときに見せる行動を見ていると感じることが多いです。あと公園で周辺の
匂い嗅ぎをしているときとか。

アンディママさんと同じで、ウノ君は家族で仲間で子供なんだけれど、人間ではなく犬。
だから、人間としての幸せを押し付けるのではなくて、犬にとっての幸せをいつも考えていたいな、
と思っていますよ♪




[C2918] ぐりーんちゃまへ

そうそう、他の人がそのうちの犬を家族と思ってもただの番犬と思っても
どっちでもいいけど…私は、ようは「大事にして欲しい、犬を不幸な一生に
しないで欲しい」って思う。私にとってアンディ達は思いっきり家族であり
子供のような存在だけど、時々は客観的に見ておかしいことしてないか?って
確認することが大事なんだと思う。なんていうか、TPOはわきまえたいし、
人の色んな意見も聞き入れる柔軟でありたいというか。

犬よりも先にご飯を食べるとダメってのも不思議だね?本来なら躾というか、
上のものが先に食べるべきってよく聞くけど(うちはまぁその時々で違う
んだけど…ある意味適当というか(笑))。

うん、お母さんは犬は犬だと区別してるけど、とっても優しいんだと思う。
そしてきっと動物全体に優しい方なんだと思う!
うん、おいしくないものは食べないよね。例えばジャクソンは
(シーズーはあまり嗅覚を使わない気がするんだけど)食べ物を出すと
とにかくグワーって口あけて食べちゃうんだけど、それが苦いものor辛いものだと
わかった瞬間吐き出して、それからはそれを冗談で目の前に差し出しても逃げるよ。
だから味わかってる気がするよ。

アハハ、きっとそれって女性特有だよね、私もどんどん話飛ぶよ(笑)
こちらこそよろしく~♪
  • 2010-12-18 09:43
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2919] うのままさんへ

そうそう、いつも犬なんだけどそうじゃなくて犬に見える時。
なんていうか伝えにくいけど、うのままさんと私の感じてることは同じだと思います。

うーん、いつもは一家族だけど…ときたま見せる野性的な、犬本来の…とか
そんな感じかもしれません。ただこの時は突然フと私と犬3匹に感じたんですよ。
不思議な感覚でした。

うんうん、遠くで自分ちのコが他の犬と遊んでる…嬉しくもあり、寂しい感じでもありますね。

うのままさんなら「犬が幸せになって欲しい」という気持ち、
わかってもらえると思っていました(^^)
  • 2010-12-18 09:56
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2920]

アンディママさん、こんにちわ。
今日の記事はとっても興味深く読ませていただきましたよ。
実は、私、とっても不思議な事があって・・・。
それは何かと言うと、普段は、うちの子達を犬と認識していても、動物とは見ていないし、家族同然と思って一緒に暮らしています。
ところが、ふと外で見知らぬ飼い主さんと犬に出くわしたとして、その犬が妙に動物に見えてしまう時があるんですよ。
あっ、あの人、犬って動物を連れてる・・・みたいな。
うまく説明できませんが・・・。
私もついつい擬人化してしまいますが、この子達の目線で幸せを考えてあげなくちゃいけませんよね。v-238

[C2921] みゆたまさんへ

みゆたまさんこんにちは☆
なんとなくわかりますその感じ!他の人の犬は犬に見えるんですが、
自分ちのコ達は犬だけど犬じゃない。。それとなぜかブログでいつも
見ているコ達も犬だけど犬じゃなく見えたり(笑)

あ、あと、じぶんちのシーズーを見慣れてるせいかシーズー=犬で、
それ以外の犬はあれ?顔が違う?と何か不思議な感覚にもなります。
私もそうですが、常に犬目線で考えて幸せを考えてあげたいですよねv-343
  • 2010-12-18 11:09
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2926]

擬人化については愛犬化の中でも色んな意見がありますよね~。
例えば、自分の愛犬に人間の言葉で吹き出しを付けるという行為は虫唾が走ると言う方もいるし、洋服や靴を履かせるなんて!という人。etc。
色々あると思うのですが、私個人では、犬がなんて言ってるんだろう?と吹き出しをつけたりおもしろおかしくするのは、人間が犬の言葉を理解しようと努力しているのでは?とも(勿論間違った解釈、例えば欠伸をしているのを見て「怠け者だわ」とかは、違うでしょ!と思うのですが…)

家族として愛犬の事を思うのは、擬人化ではないと思いますよ!
犬は犬であることを忘れずに、彼らが本当に求めている事や幸せを考えている人は、皆正しいと思っています。

私の場合、実家でチャップを1頭しかいなかった時にはチャップを犬として見ていなかったと思います。ポン酢と暮らし始め、昆布がやってきて、「この子達は犬であり動物だ」と見せつけられました☆(本能の喧嘩とか。笑)
それで、ハッ!と、犬にとっての幸せを考えてあげないと!と思った次第です☆

[C2931] 鍋コ。さんへ

アハ、ブログに噴出しは私もOKですね~。確かに犬達こんなこと言ってるかも・・
と思ってつける時もあるし、絶対思ってないだろう事も(笑)
でも、ブログ=世間に見せる=エンタテイメント性があってもいいと思ってます。
靴や服だって、過剰はうーんと思っちゃうけど、必要な時はもちろんOK、
それにたまにおしゃれにしてみたいってのもアリだと思います。私の場合はおしゃれも
意識しつつ、犬のためも考えるという感じ。
おしゃれ=犬がアクセサリー感覚になっちゃダメとは思います。

犬があくび=怠け者なんて解釈は嫌ですね(ーー;)それと「うちの子は頭が悪い」と
言う飼い主さんもちょっと。。本当に犬の気持ちとか、犬を知ろうと思ってない証拠だと思います。

多頭飼いゆえに意識する・・あるかもしれませんね。私はなんでこんな風に
なったのかわかりませんが、ブログを始めて色んな意見を聞いて、
知って、私も成長していってる気がします。
  • 2010-12-19 05:05
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2970] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2983] タコ、ココのママ さんへ

外れちゃってゴメンね~(;_;)
それじゃぁカードを送ります♪
私にも送ってくれるの?ありがとう~!
後でメールに住所送っておくね☆
  • 2010-12-23 06:30
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fluffyshihtzu.blog123.fc2.com/tb.php/358-47ea7ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

       

Appendix

プロフィール

アンディママ

Author:アンディママ
シーズー3ワン(アンディ、ジャクソン、ロビン)に私と夫・デビの2人と3匹家族です。

アンディ: オス 2008/1/6
おとなしい・頑固・なでなで好き・アウトドア派・人好き・犬好き・ジャクソン&ロビン想い

ジャクソン: オス 2008/11/15
無邪気・子供っぽい・食いしん坊・フリスビー大好き・インドア派・人大好き

ロビン: メス 2010/6/26
ジャンプ好き・フェッチが得意・超食いしん坊・怖がり・アウトドア派・犬&人が苦手・アンジャク大好き

デビパパ:
読書・ゲーム・水泳・スキューバダイビングをこよなく愛すバハマ育ちのアメリカ人。

ママ:
写真撮影・インテリア・旅行・料理・動物が大好き。アンディの涙焼け対策の為2009年より手作りフードを作っています。
2010年から、自宅スタジオなどでポートレート撮影の活動をしています。

写真関係

2011年Green Dogさん写真展で社長賞をいただきました♪

我が家の3ワンズ




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。