Entries

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C2567] 感激(;_;)

ホントアンディママは¨優しい¨なぁ…ボランティア精神ってのは日本人感覚じゃなく立派なアメリカンですね!!

以前迷い犬を何回か見かけた事があるのですが…その時に保護すべきか?しないべきか?迷ったのですが…保護した場合→飼い主が見つからなかったら保健所へ…となったら可哀想×だけど私の家で引き取るだけの覚悟も無理×…保護しなかったら勝手に帰る可能性もあるけど交通事故とかの心配もあるし×今でもわからないのです??私も小さいですがアンディママの力になりたいです☆
  • 2010-10-16 11:45
  • Rossy mom
  • URL
  • 編集

[C2568]

私の近所にもボランティアを募集してるとこを見つけたんです!
しかも、一緒に遊んであげて、簡単なトレーニングを教えてあげて、里親さんを探すっていう感じのとこで、自分の好きなときに来れば良いみたいなんですが、やっぱり簡単にはやりますって言えないんですよね。

最後の鳩の写真可愛いですね~!
すごい仲良し(*^^*)
  • 2010-10-16 12:18
  • タイちゃんママ
  • URL
  • 編集

[C2570] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2571]

アンディママさん、とっても良い事だと思います。

ボランティアも保護活動も、偽善だけ、きれいごとだけじゃー駄目なんですよね、、、
私は今後の為に、暴れ犬達をエクササイズするボランティアをしようか…と思いつつ、これから冬…。冬の間3時間も外で散歩させる(こちらはマイナス40度になります)…できません…。
根性ないなーとは思うのですが、やっぱり出来ません…。

ボランティアは、例えば仕事で忙しくなった時に、無理になればいつでもやめられるし、良い事だと思っています。

そういえば、北米での譲渡って、例えば300ドルくらいお金払うじゃないですか…。
私、それが普通だとずっと思ってたんですよ。だってマイクロチップ、去勢、ワクチン代で、ゆうに300ドルは越えますもん。
そこに病気やけがした子だったら獣医費用がかかるし、預かりの間の食費とかも馬鹿になりません。
だから、もっと払ってもいいんじゃない?と思うくらいなのですが、日本では譲渡の犬には基本お金がかからないらしいです。。。
値段をつけてしまうと、「NPOなのになんだ!」となるのだそうです。。。
そんなきれいごとだけでは、動物の保護なんて出来ないと思うのですが(→㉨←)

ご存知かもしれないのですが、LAで活躍されているドッグトレーナーで、保護活動もされているマスミさんと言う方のブログがとっても心に染みます。
http://ameblo.jp/d911/
最近とてもファンでブログを読みあさっているのですが、有名なシーザーさんよりも凄いのでは…と思ったりしています。

[C2572]

私もずっと気になりながら・・・
伝えたいこと、纏められずなかなかアップできませんでした。。。
「我が子を守るためにも、私に出来る事」
やっとアップしましたので、お時間あるときに。。。

そして、アンディママさんの書かれている
パピーミルについても、伝えていきたいと考えています。
私なりに出きることからと思います。
  • 2010-10-17 02:33
  • あんちゃんママ
  • URL
  • 編集

[C2573] Rossy mom さんへ

いえいえ、私なんて全然まだ一歩も踏み出してないようなもんですよ。
けど、自分の手伝いによって少しでも多くの命が救われたら…すごく嬉しいですよね(^^)
アメリカのボランティアは日本より一般市民に浸透してるので、
よけいこんな気持ちになったのかもしれませんね。

Rossy momさん、私もその苦渋の選択・・・すごく気持ちわかりますよ(><)
だって、飼い主見つからない可能性や保健所で殺される可能性が高いって思ったら
「うちで飼わなきゃいけない」って思うし、それはできないって思ったらどうしたらいいか
わからないですよね。

飼うって簡単なことじゃないもの。。お金だって時間だってかかるし。。
日本の保健所は結構早く殺処分を下すみたいだし、もう途方にくれちゃいますね。。。

Rossy momさんありがとう~(*^^*)
私も何ができるかわからないけど、いつでも心の隅でこういった犬の問題を
考えていこうと思っています(^^)
  • 2010-10-17 10:59
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2574] タイちゃんママさんへ

近所にそんな所があるんですね、いつきてもいいっていうのは気持ちも楽に持てますねぇ。
そうなんですよね、ボランティアするって言ったって、相手が心ある生き物だからよけい
色々な事考えちゃうんですよね、ただ行くだけっていうんじゃなくて。。

最後の鳩仲良しですよね~(*^^*)
ご飯をあげてるのか、片方が片方の口に口つっこんでました。

美容師さんの情報ありがとうございます!!
早速友達に伝えます(^^)
  • 2010-10-17 11:06
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2575] 鍋コ。さんへ

マ、マイナス40度(li゚Д゚
それは厳しい…ボランティアでできる範囲を超えてますね(ーー;)

そうなんですか、私譲渡を考えた事がないのでいくらかかるかとか知らなかったのですが、
お金をとっても全然おかしくないですね。
確かにそんなに全部してくれてからの譲渡ならもっと払ってもいいくらいです。
300なんて全然足りないでしょうね。

日本はボランティアについての考え方がアメリカと違うんですよね。。
ボランティア=タダ働き、一千も頂きませんみたいな。

そもそも、保健所がすごい安い金額で(1匹2,000円だったかな?地域にもよると
思いますが定かではありませんが)引き取るのもどうかと思います。
そんなんだから保健所に行く人も増えるわけで…。
買うのも高ければ捨てるのも高いという事を浸透させれば、飼うこと自体もう少し
真剣に考えてくれるのじゃないかとも思うんですよね。

このブログの事は知らなかったのですが、読んでみたらなるほどと思う事いっぱいですね!
でもだんだん自分の犬達が本当に幸せだろうか…これでいいのかと不安にもなってきて、
一度セッションをお願いしたいかも(笑)ちなみにメルマガもすごく興味あります(笑)
この方も言うように、「犬の気持ち」や「犬を知る」と言うのが本当に大事だと思います。
シーザーさん、うちの夫は結構支持してます。私はあんまり~なんですけどね(^^;)
  • 2010-10-17 11:35
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2576] あんちゃんママさんへ

あんちゃんママさんも、思ってる事を書かれたのですね(^^)
後で見に行きます。
これからも少しでも多くの人がペット業界の今の状況を知り、
良い選択をしていけるように情報を流していけたらいいですよね(^^)
  • 2010-10-17 11:42
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2578]

アンディママのお考え、よぉく分かります。

私もできるとき、できそうな子は保健所からレスキューしていますが、命は平等なのにとそれすら罪悪感が湧きます。
それにフクとメイにとってはストレスなのだろうな~と悩むこともありました。

あと、一番は、そういう活動をしているとどうしても何か言いたい人がどこかしら出てくるもので・・・。
ブログって、情報を発信しているという責任もついて回るものかもしれませんが、
「そんなやり方するな!ふざけんな!偽善者め」、「自分で飼えないなら保健所から引き出すな」
・・・など、ネットを通じて暴力的な言葉も浴びせられたりもします。

それが一番凹みますしモチベーションが下がります^^;
ボランティアのパーフェクトって何?できる範囲内ですることじゃないの?・・・と本当に悩みます。

でも私はやっぱりできる範囲で無理なくやらないと続けられないと思うんですよね。
ボランティアは自分でラインを決めちゃって良いと思います。
ラインがあったとしても中途半端な気持ち、とは違うのではないでしょうか^^


[C2581] Megさんへ

Megさんも葛藤の中ボランティアされてるのですね。
確かに、できる時できない時ありますし、やっぱり自分が手助けできる範囲の
犬の大きさ…とかもありますよね、アパートで大型犬は無理だろうし。。
命は平等だけど、やっぱり全員は自分の力だけでは救えないんですよね。。。

フクちゃんメイちゃんの事も考えちゃいますしね。
お金だってかかる中、Megさんは立派な事をしてると思います。
決して偽善なんかでできる事じゃないですよボランティアって。

え!そんな暴言を吐く人がいるのですか!ネットだとありえるとは思いますが、
シェルターからの引き出し→里親探し、これが偽善でそれが悪いと言うなら、
その偽善で救われた何万と言う犬猫たちは死んでも良かったという事なの?って感じですよ。
世の中って本当、みんな意見が違うんですよね。ペットを飼っているからといって
その全ての人達が心から動物達の事を考えてるかと言ったらそれも違うんですもの、、、。

そうですよね!自分のできる範囲内でお手伝いできればいいんですよね(^^)
私もできる範囲でやってみたいと思っています。
  • 2010-10-20 13:56
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fluffyshihtzu.blog123.fc2.com/tb.php/323-2bddc841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シェルターのボランティアについて考える

 
先日、パピーミルについて書きました。それからずっと、忘れられないでいます。。。


人によっては、なぜそんなに?と思うかもしれません。世の中にはまだまだ色々な問題があるだろうし、
飢餓の子供達や病気で苦しむ人達もいるのです。

でも、犬や猫達は人間の社会で生きている存在なのが現実です。生かすも殺すも人間次第。

人間は人間であれば、なんとか自力で(もしくは家族の援助で)生きていけるかもしれません。
(もちろん人身売買やあまりにも貧困でそれすら難しい人達だっているとは思います)
でも、あそこに捕まった犬猫は、自力じゃどうやっても抜け出せない場所にいるのです。

だからよけい、悲しいのです。

5641

先日からずっと、心の中で葛藤しています。
「何か力になれないか?」という事と、「簡単には手を出せない」が交差しています。

今私がパピーミル撲滅についてできる事と言ったら、ペットの固体販売をするペットショップを利用しない
という事ぐらいしかできません。それ以外に、パピーミル撲滅にはならないかもしれないけど、シェルターの
ボランティアがあります。
シェルターの子達は、パピーミルから来たコ、迷子のコ、飼い主の様々な理由で持ち込まれたコなどです。

これが簡単に「ボランティア」と言っても、安易な気持ちじゃボランティアなんてできない。
ボランティアをはじめたことで、そっちにばっかり気がいってしまって家族・アンディ達をないがしろにする
ことにはなってはいけない。そもそも、今は時間があるけれどいずれ時間がなくなった時、じゃあもうできません
って言うのは無責任なのか?など、色々考えてしまいます。。。

5642

シェルターの犬猫掲示板を見てみたんですよ。みんな普通にキレイにされてて、可愛いコいっぱいなんですよ。
そこには一言紹介文が添えられていて、「ボクの一生のおひざの上を探しています」とか、そんなの読んだ
だけで涙がでてきます。。以前も書いたけど、感情移入しすぎになりそうで、自分が苦しくなりそうなのも
あります。

きっと一生懸命お世話をしたとしても、いつか「死」に触れる時がくるかもしれない。
やるせなくなりそうで…
簡単に「ボランティア」という道を選択できないでいました。

5643

だから、自分の中で線を引くことにしました。
とにかくまずシェルターに行ってみる。そして続けられる時までやってみる。もしそれで生活がおかしく
なったり、心がおかしくなったりしたらその時は辞める。

5645

そういう風に決めたら、少し前向きにやろうという気持ちになれました。
そして、現在は町のプライベートシェルター(個人でしているボランティア)の方から連絡を待っている
状態です。(電話が交換台につながった為折り返しの連絡待ちなのです。)

まだどうなるのかわかりませんが…
少しでも多く命が救われますように。


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

コメント

[C2567] 感激(;_;)

ホントアンディママは¨優しい¨なぁ…ボランティア精神ってのは日本人感覚じゃなく立派なアメリカンですね!!

以前迷い犬を何回か見かけた事があるのですが…その時に保護すべきか?しないべきか?迷ったのですが…保護した場合→飼い主が見つからなかったら保健所へ…となったら可哀想×だけど私の家で引き取るだけの覚悟も無理×…保護しなかったら勝手に帰る可能性もあるけど交通事故とかの心配もあるし×今でもわからないのです??私も小さいですがアンディママの力になりたいです☆
  • 2010-10-16 11:45
  • Rossy mom
  • URL
  • 編集

[C2568]

私の近所にもボランティアを募集してるとこを見つけたんです!
しかも、一緒に遊んであげて、簡単なトレーニングを教えてあげて、里親さんを探すっていう感じのとこで、自分の好きなときに来れば良いみたいなんですが、やっぱり簡単にはやりますって言えないんですよね。

最後の鳩の写真可愛いですね~!
すごい仲良し(*^^*)
  • 2010-10-16 12:18
  • タイちゃんママ
  • URL
  • 編集

[C2570] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2571]

アンディママさん、とっても良い事だと思います。

ボランティアも保護活動も、偽善だけ、きれいごとだけじゃー駄目なんですよね、、、
私は今後の為に、暴れ犬達をエクササイズするボランティアをしようか…と思いつつ、これから冬…。冬の間3時間も外で散歩させる(こちらはマイナス40度になります)…できません…。
根性ないなーとは思うのですが、やっぱり出来ません…。

ボランティアは、例えば仕事で忙しくなった時に、無理になればいつでもやめられるし、良い事だと思っています。

そういえば、北米での譲渡って、例えば300ドルくらいお金払うじゃないですか…。
私、それが普通だとずっと思ってたんですよ。だってマイクロチップ、去勢、ワクチン代で、ゆうに300ドルは越えますもん。
そこに病気やけがした子だったら獣医費用がかかるし、預かりの間の食費とかも馬鹿になりません。
だから、もっと払ってもいいんじゃない?と思うくらいなのですが、日本では譲渡の犬には基本お金がかからないらしいです。。。
値段をつけてしまうと、「NPOなのになんだ!」となるのだそうです。。。
そんなきれいごとだけでは、動物の保護なんて出来ないと思うのですが(→㉨←)

ご存知かもしれないのですが、LAで活躍されているドッグトレーナーで、保護活動もされているマスミさんと言う方のブログがとっても心に染みます。
http://ameblo.jp/d911/
最近とてもファンでブログを読みあさっているのですが、有名なシーザーさんよりも凄いのでは…と思ったりしています。

[C2572]

私もずっと気になりながら・・・
伝えたいこと、纏められずなかなかアップできませんでした。。。
「我が子を守るためにも、私に出来る事」
やっとアップしましたので、お時間あるときに。。。

そして、アンディママさんの書かれている
パピーミルについても、伝えていきたいと考えています。
私なりに出きることからと思います。
  • 2010-10-17 02:33
  • あんちゃんママ
  • URL
  • 編集

[C2573] Rossy mom さんへ

いえいえ、私なんて全然まだ一歩も踏み出してないようなもんですよ。
けど、自分の手伝いによって少しでも多くの命が救われたら…すごく嬉しいですよね(^^)
アメリカのボランティアは日本より一般市民に浸透してるので、
よけいこんな気持ちになったのかもしれませんね。

Rossy momさん、私もその苦渋の選択・・・すごく気持ちわかりますよ(><)
だって、飼い主見つからない可能性や保健所で殺される可能性が高いって思ったら
「うちで飼わなきゃいけない」って思うし、それはできないって思ったらどうしたらいいか
わからないですよね。

飼うって簡単なことじゃないもの。。お金だって時間だってかかるし。。
日本の保健所は結構早く殺処分を下すみたいだし、もう途方にくれちゃいますね。。。

Rossy momさんありがとう~(*^^*)
私も何ができるかわからないけど、いつでも心の隅でこういった犬の問題を
考えていこうと思っています(^^)
  • 2010-10-17 10:59
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2574] タイちゃんママさんへ

近所にそんな所があるんですね、いつきてもいいっていうのは気持ちも楽に持てますねぇ。
そうなんですよね、ボランティアするって言ったって、相手が心ある生き物だからよけい
色々な事考えちゃうんですよね、ただ行くだけっていうんじゃなくて。。

最後の鳩仲良しですよね~(*^^*)
ご飯をあげてるのか、片方が片方の口に口つっこんでました。

美容師さんの情報ありがとうございます!!
早速友達に伝えます(^^)
  • 2010-10-17 11:06
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2575] 鍋コ。さんへ

マ、マイナス40度(li゚Д゚
それは厳しい…ボランティアでできる範囲を超えてますね(ーー;)

そうなんですか、私譲渡を考えた事がないのでいくらかかるかとか知らなかったのですが、
お金をとっても全然おかしくないですね。
確かにそんなに全部してくれてからの譲渡ならもっと払ってもいいくらいです。
300なんて全然足りないでしょうね。

日本はボランティアについての考え方がアメリカと違うんですよね。。
ボランティア=タダ働き、一千も頂きませんみたいな。

そもそも、保健所がすごい安い金額で(1匹2,000円だったかな?地域にもよると
思いますが定かではありませんが)引き取るのもどうかと思います。
そんなんだから保健所に行く人も増えるわけで…。
買うのも高ければ捨てるのも高いという事を浸透させれば、飼うこと自体もう少し
真剣に考えてくれるのじゃないかとも思うんですよね。

このブログの事は知らなかったのですが、読んでみたらなるほどと思う事いっぱいですね!
でもだんだん自分の犬達が本当に幸せだろうか…これでいいのかと不安にもなってきて、
一度セッションをお願いしたいかも(笑)ちなみにメルマガもすごく興味あります(笑)
この方も言うように、「犬の気持ち」や「犬を知る」と言うのが本当に大事だと思います。
シーザーさん、うちの夫は結構支持してます。私はあんまり~なんですけどね(^^;)
  • 2010-10-17 11:35
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2576] あんちゃんママさんへ

あんちゃんママさんも、思ってる事を書かれたのですね(^^)
後で見に行きます。
これからも少しでも多くの人がペット業界の今の状況を知り、
良い選択をしていけるように情報を流していけたらいいですよね(^^)
  • 2010-10-17 11:42
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2578]

アンディママのお考え、よぉく分かります。

私もできるとき、できそうな子は保健所からレスキューしていますが、命は平等なのにとそれすら罪悪感が湧きます。
それにフクとメイにとってはストレスなのだろうな~と悩むこともありました。

あと、一番は、そういう活動をしているとどうしても何か言いたい人がどこかしら出てくるもので・・・。
ブログって、情報を発信しているという責任もついて回るものかもしれませんが、
「そんなやり方するな!ふざけんな!偽善者め」、「自分で飼えないなら保健所から引き出すな」
・・・など、ネットを通じて暴力的な言葉も浴びせられたりもします。

それが一番凹みますしモチベーションが下がります^^;
ボランティアのパーフェクトって何?できる範囲内ですることじゃないの?・・・と本当に悩みます。

でも私はやっぱりできる範囲で無理なくやらないと続けられないと思うんですよね。
ボランティアは自分でラインを決めちゃって良いと思います。
ラインがあったとしても中途半端な気持ち、とは違うのではないでしょうか^^


[C2581] Megさんへ

Megさんも葛藤の中ボランティアされてるのですね。
確かに、できる時できない時ありますし、やっぱり自分が手助けできる範囲の
犬の大きさ…とかもありますよね、アパートで大型犬は無理だろうし。。
命は平等だけど、やっぱり全員は自分の力だけでは救えないんですよね。。。

フクちゃんメイちゃんの事も考えちゃいますしね。
お金だってかかる中、Megさんは立派な事をしてると思います。
決して偽善なんかでできる事じゃないですよボランティアって。

え!そんな暴言を吐く人がいるのですか!ネットだとありえるとは思いますが、
シェルターからの引き出し→里親探し、これが偽善でそれが悪いと言うなら、
その偽善で救われた何万と言う犬猫たちは死んでも良かったという事なの?って感じですよ。
世の中って本当、みんな意見が違うんですよね。ペットを飼っているからといって
その全ての人達が心から動物達の事を考えてるかと言ったらそれも違うんですもの、、、。

そうですよね!自分のできる範囲内でお手伝いできればいいんですよね(^^)
私もできる範囲でやってみたいと思っています。
  • 2010-10-20 13:56
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fluffyshihtzu.blog123.fc2.com/tb.php/323-2bddc841
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

       

Appendix

プロフィール

アンディママ

Author:アンディママ
シーズー3ワン(アンディ、ジャクソン、ロビン)に私と夫・デビの2人と3匹家族です。

アンディ: オス 2008/1/6
おとなしい・頑固・なでなで好き・アウトドア派・人好き・犬好き・ジャクソン&ロビン想い

ジャクソン: オス 2008/11/15
無邪気・子供っぽい・食いしん坊・フリスビー大好き・インドア派・人大好き

ロビン: メス 2010/6/26
ジャンプ好き・フェッチが得意・超食いしん坊・怖がり・アウトドア派・犬&人が苦手・アンジャク大好き

デビパパ:
読書・ゲーム・水泳・スキューバダイビングをこよなく愛すバハマ育ちのアメリカ人。

ママ:
写真撮影・インテリア・旅行・料理・動物が大好き。アンディの涙焼け対策の為2009年より手作りフードを作っています。
2010年から、自宅スタジオなどでポートレート撮影の活動をしています。

写真関係

2011年Green Dogさん写真展で社長賞をいただきました♪

我が家の3ワンズ




カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。