Entries

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C2526]

前回の記事も読ませて頂きましたよ。

WA州でもパピーミルは山ほどいます。
摘発されてはいますけど、そんなのは氷山の一角なんでしょう。

私にとってモンクが人生で初めてのワンコです。
ソレまでは日本だろうがアメリカだろうが、パピーミルの事、
保健所で処分を待つしかないワンコ・ニャンコ達の事、
シェルターで誰かを待っている子達の事、全く知りませんでした。

我が家はモンクロカをネットの(新聞の)掲示板で見つけました。
ロカを迎える際に、シェルターから迎えたかったのですけど
相方の意見とぶつかり、結局モンクと同じような形で迎える事になったのです。
なので、私も偉そうな事を言える立場ではありません。

ワンコ・ニャンコ好きは沢山います。
沢山いるけど、その中のどのくらいの人が人間の都合で捨てられ
悲しい最期を迎えるかもしれない動物の事を気に掛けているのでしょうね。

正直、モンクを迎えるまでは私は動物愛護に対して意識は薄かったです。
自分が動物と暮らす事によって、人間のエゴを知る事ができたので
他の人も出来るだろうと思っていたら、それは大間違いなんですね。

動物の事だけじゃない。世の中、何かがおかしくなっていると思います。
全ては人間のエゴ。

まずは、自分の目の前にある今の自分が出来る事からですね。

  • 2010-10-08 08:50
  • Jonamina
  • URL
  • 編集

[C2527]

分からないですが、まだ私たちが子供の頃は、ペットも少なく、ペットショップで個体販売されていた犬猫達は、今程劣悪な環境で生まれた子たちではなかったかもしれませんね。
だって、今は大量生産の時代ですよ。
有名なペットショップ(で評判もすこぶる悪いところ)だと思うのですが、全国で移動販売しているペットショップがあるんですよね。(あーごめんなさい!また名前忘れちゃいました)
私の実家は、田舎にあるのですが、そんなド田舎にまで、チラシが入っていましたよ(今年の5月です)
裏表一面に、大量のかわいい仔犬たちと、物凄い安い値段…。
購買力を煽るような書き方でした。
しかも、純血種だけではなく、今はやりのデザイナーズドッグ⇒雑種は激安で…。
野菜とか魚のたたき売りじゃないんだから…と思ってしまいました。

だけど、それは消費者がいるから成り立つ事であって。
悲しいですよね。

それからもう一つ悲しいと思っている事は、断尾と断耳です。
以前は犬は狩猟や牧羊犬として飼われていた事もあり、意味があったのかもしれませんが、今普通の家庭犬として飼われている子達も、「スタンダード」を目指す為に、断尾・断耳が平気で行われてるんですよね、、、
以前、コッカーを飼っている方が、平然と「断尾にはね、色んな意味があって、コッカーの場合だと、羊に踏まれないようにするのよ」と自信を持って言うもんで、「いや、家庭犬なら、羊を追いかける事ありませんよね?」と言ったら、激しく言い返されました|||||(ーωー;)||||チーン

犬を飼っている、犬が好き、そんな人達の中でも、勿論意見や思いは異なるんですよね。
分かってはいるけれども、、、もっと犬に優しくなろうよ、、、と思ってしまいます。

[C2528]

あたしはトリマーの資格をもってるじゃないですか~
通っていた学校は併設してショップももっていたんだけど、
そこは生体は一応ペットショップとうたってるから、よく売れるシーズーとか、看板として数匹いれてるだけで、あとはカタログで欲しい犬を聞いてから、ちゃんとしたブリーダーに仕入れに行くっていう方法でしたよ♪
日本のショップもみなそうなればいいですよね♪
でも、最近はペットショップでも昔にくらべ水準の高いショップも出てきてます。
ジョーカーなどは、小さいケージにいれたままにせず、保育園のように広い場所で子犬たちを遊ばせて知育しながら、その遊んでる姿をお客さんに見てもらいながら販売しているショップもあります~

うちの子たちもゆず以外はみなブリーダーさんっていうか、家庭で大事に生まれた子たちを迎えにいきましたよん
うららは、トリミングスクールの看板犬だったけど、学長が指名して買いに行った子だから出先もよく知ってます~

商品として売るっていうのも仕方ないことかもだけど、やっぱり必要なときだけ、繁殖って形がとれればいいのにね。。。

[C2529]

こんにちは!
ちょっとバタバタしていまいした!
パピーミル、悲しいですよね。
ただ生産目的で仔犬を増やされて。
売れなくなったら放置したり。
こういうのはきっとペットショップkら買う人がいる限り減らないんですかね。

タイソンもブリーダーさんから我が家に来て、何も手を加えてないけど(断尾や断耳)上での鍋コ。さんと同じく、自然のタイソンでいてほしいです!

それと、遅れましたが結婚記念日おめでとうございます!!!!!
3年か~、なんだかアンディママさんのブログをずっと読ませてもらっていろいろ勉強させてもらってたのを思いだしますね!
あれからもう3年くらいたつんですね~早い!!!
どうぞ末永くお幸せに~(*^^*)
  • 2010-10-09 07:33
  • タイちゃんママ
  • URL
  • 編集

[C2531] 同感☆

¨ペットショップでは買わない¨全く同感です!Rossyを飼おうと思った時まだこの様な現実が有る事全く知らなかったのですが…何故かペットショップでは買いたく無かったとゆうか…親が見たかったのです♪どんな親から生まれたのか…とか、将来どんな感じになるとか…ある程度知りたかったのです!親は元気なのか?性格はどんな…とか?すごく興味があったのです!前回の内容とダブりますが、やはり手塩にかけ育てた子をペットショップなどには売りませんよね!犬じゃなしに…もし人間の子なら?同じ命の重さですよね!
  • 2010-10-09 10:17
  • Rossy mom
  • URL
  • 編集

[C2532] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2533]

切なすぎる現実ですね。
お金を稼ぐ方法としての選択が「ペット業界」
「命」やその仔達の気持ちに目を向けている人もいれば、
それが出来ない人もいる。悲しい現実。
そう言う私もPUAはショップから迎えました。
この手で抱いてみて決めようと思っていたからです。
それはショップでなくても出来たわけですね。

子供の頃は子犬が本当にあちこちにいました。
犬をお店で「買う」なんて思っていなかったな・・そう言えば。
日本でも同じニュースが続けて流れていた時期があります。
繁殖だけに使われて、病気になって・・・ 。
ちゃんと、家族が出来る仔。巡り合わせのご縁を持てなかった仔。
運命のいたずらの数が少しでも減る事を祈ります。
マンション住まいの私に出来る事は小さいと思います。
今はこれをしますとは断言できませんが、心にしっかりと置いておこうと思いました。
自分の仔も大事だけど、他の仔の命も確かに大事ですね。
 

[C2535] Jonaminaさんへ

そちらにもあるんですね、パピーミル。一つでも二つでも、
摘発されてる事実があるのですね、ホッとしました。もちろん
氷山の一角でまだまだたくさん苦しい思いをしているコ達がいる
のだと思いますが、全部が全部野放し状態じゃないと知っただけで少し安心しました。

Jonaminaさんはシェルターから引き取ろうと考えただけでも立派です。
私は考えた事無かったですから。。
ペットショップから買う事が売れ残ってシェルター送りになるコを救ってると思ってました。

でもやっと現実を知り、考えも変わったので、いつか新しく家族に
迎えることがあるならその時はシェルターから引き取ろうと思います。

本当、動物好きの人の中でどれほどの人が捨てられた犬猫の立場を考えた事があるのか…。
そもそも飼ってたのに放棄→シェルターへって人、その行動が理解できません。

世の中何かがおかしくなってきてる、今の日本を見てるとすごく思います。
悪いことがカッコいいとされる風潮、流行を追いかけまくる人達、
物が豊富ゆえに捨てる事も平気になっている事など…。

そういう事が犬猫を平気で捨てる人達を生んでると思うんです。
なんだか日本、かっこ悪い世の中になっちゃったなぁ、って思います。
  • 2010-10-10 10:20
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2536] 鍋コ。さんへ

そうそう、昔と今ではペットに関する色々なことが随分違ったと思います。
でも昔もよくダンボールに入った犬猫が道端においてあって、もらって下さい
なんて書いてあったり…今も昔も捨てる人はいるって事なのでしょうかね。

移動販売のペットショップがあるのですか。
数週間~1ヶ月とか店舗を借りて、また移動ってタイプでしょうか。
それともトラックで移動販売ってタイプかな?

そもそも移動販売って怪しいですね、ペット販売に限らず。
移動自体が犬猫に良い影響とは思えないですし。
私デザイナーズドッグという言葉も好きじゃなくて…なんていうか、
デザインとかクリエイトとか横文字でカッコいい感じにすると飛びつく
人達がかっこ悪いって思っちゃいます(^^;)

断尾と断耳、私も反対です。コーギーとかもよく断尾されてますが、
ただの家庭のペットには無意味なことですよ。
でもそういうカットをする業者のみならず、鍋コさんのお知り合いのように
それを良いと思っている飼い主がいるというのも何だかな…ですね。

ピットブルの耳だって、正直カットされてないほうが断然可愛いのに。
本来は「生まれたままの形」がスタンダードなのにね。。。

結局は見た目ばかりにこだわる、犬猫を物のように見てる人が多いんですよね。
ちなみに、犬にヘアカラーするのも私的にちょっと…です(ーー;)
  • 2010-10-10 10:59
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2537] かずぴさんへ

ほ~、そんな方法の販売もあるのですね!
やっぱりちゃんとしてる所はちゃんとしてるんですね。
トリマーの学校なら、業界のつながりでちゃんとした
ブリーダーさんも知ってるって事ですよね。

ただ一般人にはどこが良いブリーダーさんか、どうやって
探すのかとかわからなかったりするんですよね(T_T)
それ以前の知識もなくて、ペットショップ自体全然悪い所じゃないと思ってたし。。

ジョーカー、ネットで見てみました。保育園のように知育・
しつけをしながらというのは良いですね!

必要な時だけ繁殖が本当は一番いいのでしょうね。。
とにかく、良いブリーダーさんしかいなくなってくれればいいのに。
もっと法律的にブリーダーの規制、ペットショップの規制をして欲しいですね。
  • 2010-10-10 11:19
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2538] タイちゃんママさんへ

正直、どこが信頼できる良い販売なのか一般人には判断が難しいですよね。
だからやっぱり「そのコが生まれた環境を実際に見る」って言うのが大事
なんだと思うんですよね。
ブリーダーの質も色々話をして見極めたり、綺麗な環境かどうかとか。。。

でも近くにそういうブリーダーがいないかもしれないですよね。
だからもしいつか(4匹は考えてないから本当にずっと先の話ですが)新しく
犬を迎える事があったら、私はシェルターから引き取ろうと思っています(^^)

タイちゃんは良いブリーダーさんからなんですね♪私も断尾や断耳は反対です。
家庭の家で飼われるのにそんなの必要ないですよね。

ありがとうございます(*^^*)
あれからもう3年経つんですねぇ、本当にタイちゃんママさんとも長い間
こうやって繋がっていられて嬉しいです☆
  • 2010-10-10 11:37
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2539] Rossy momさんへ

Rossy momさん、このことを知らなかったのに安易にペットショップから
買おうって考えなかったってすごいです!
親を見て考えようとか、本当に迎えるコの事を真剣に考えてたから思った
ことだと思います。

私はそこまで考えずペットショップに行ってしまいましたから…。
それで今だから思います、アンディ達の親が見てみたいって。

でもそれを考えると、おそらくアンディ達(ロビンは違うかもしれない
けど…というのもロビンはブリーダーからだけど、その人の家に行った
わけじゃなく待ち合わせで外でうちの夫と会ったので、本当にブリーダー
なのかも今となってはわからないと思ってるのです)はパピーミル出身…。
アンディ達の親が酷い扱いを受けてるのかと想像するととても辛いです。。

本当、犬猫だって人間と同じ感情のある動物なんだもの。命の重さは同じはず。

お勧めのブログ、私は知らなかったのですがすごく興味深いブログですね!
今度から私もチェックしようと思いました(^^)教えて下さってありがとです♪

それと、お勧めの記事も全部読みました。
きなこって実話だったんですね、知りませんでした。
今きなこのウェブサイトを見たのですが、試験に6回も落ちてるとか。
それでも続ける意味がわかりません。しかも訓練師、体の弱いきなこは警察犬に
なれないと言われたのにもかかわらず、「私がきなこを警察犬にします!」ってこの人の
勝手なエゴじゃないですか(怒)

めげずに頑張るって…単にやらされてるだけだと思うんですよね。
別にきなこが警察犬になりたいって言ったわけじゃないのにね。。。
もっと動物の立場になって物事を考えて欲しいものですね。
  • 2010-10-10 12:04
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2540] まいうみさんへ

まいうみさんも、私も知らなかったんです、こんな現実があるって事。
きっと知らない人がほとんどだと思います。

そうそう、昔は犬は捨て犬から拾ってくるとか、そんな時代でしたよね。
うちではじめて飼った犬は和犬の雑種で、今みたいに洋犬や小型犬は
今ほどいなかったですよね。

行動はできなくたって、知るという事がとても大事だと思います(^^)
みんながみんなこの事実を心にとめておくだけでも、自然とペットショップから
買おうと思う気持ちは少なくなって状況は良くなるんじゃないかと思います。
  • 2010-10-10 12:21
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2544]

悪徳繁殖業者も最初は犬猫
少なくとも嫌いではじめたわけではないんでしょうけどね。
人間は愚かです。。。

あんちゃんもペットショップで
その日のうちに衝動買いされました。

確かに、買った本人はあんの事好きで可愛がっていたし
我家がなくても捨てたりはしなかったと思います。

だけど、買える環境ではないのに
一目ぼれで購入は無責任です。

売ったペットショップもモラルがないと思います。

そうですね!「ペットショップから買わない」大切ですね。
今日本は大ペットブームです!
これ以上被害者を拡大させない方法を少しでも努力していかないと。。

私も今日記に書きたいと思っていることがあります。
アンディママさんの叫びと共に、一人でも多くの方に知ってもらう努力、大切ですね。
  • 2010-10-12 00:06
  • あんちゃんママ
  • URL
  • 編集

[C2548] あんちゃんママさんへ

そうですね、嫌いじゃなかったかもしれないですね。
そして、好きでもなく犬猫を「物」としか見れない人もいっぱいいるんでしょうね。。
悲しい事ですね(>_<)

あんちゃんの前の飼い主さんみたいに飼う人はいっぱいいるのでしょう。
簡単に犬猫を手に入れられる場所(生体販売のペットショップ)が多すぎるのかもしれませんね。
かと言ってアメリカでも、シェルターが多いのですが、シェルターから簡単に引き取り→
いらなくなったらシェルターに捨てる人もいるようですから、どうしたものか・・・。

せっかくのブログツールですものね、何かの役に立てたらいいですよね!
私も最近そんな事を考えるようになりました(^^)
  • 2010-10-12 10:06
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2561]

なかなかコメントできずゴメンナサイ(><

こんな素晴らしい日記をUPしてくださっていたのですね~。

パピーミル、つい先日愛護団体さんがYoutubeでパピーミルの映像を貼り付けてあったので、アメリカでもそんな現実だということを初めて知りました。
日本のことは目の当たりにしたこともあったんですが(><
本当に酷くて胸が締め付けられました・・。

うちもメイは売れ残りだったとはいえ、二匹ともペットショップの子なんです。
それってパピーミルの経営を助けていることになるんですよね。
そして可哀想なわんこを増やしてしまう結果になる。
何の罪の意識もなく皆ペットショップで購入してしまいますが、それは大きな間違いだったのだと最近になって気づかされています。
せめてもの償いや自分にできることをしなければと思います。
私のブログにも転送させてくださいね~。

ボランティアさん、愛護団体さんにはできる範囲内で協力させてもらっていますが、動物を飼ってるオーナーさん皆にそんな意識を持っていただけたら少しずつ変わっていけると思います。

ほんの少し状況が違っていたらうちの子、周りの友達わんこもパピーミルの生産犬になっていた可能性がある・・・本当にこんなの間違ってますよね。
全て人間の欲のための犠牲ですね。

[C2566] Megさんへ

全然お気になさらずにですよ~(^^)
私は最近になってこういう事を知ったのですが、アメリカでのパピーミル問題、
私が生まれる以前からあるみたいです。

やっぱり知らない人はすごく多いと思うんです。ペットをペットショップで買って、
→自分のうちのコならず犬猫全部を好きになって、→色んな人から情報を受けて初めて
シェルターやパピーミルの存在に気づき、ボランティアなどに目が行くんじゃないかと思うんです。

Megさんはお家で一時保護もやってらして、本当にすごいと思います。
誰もができる事じゃないですよ。
転送ぜひお願いします!この情報を人に伝える事が改善の第一歩ですものね。

本当、一歩間違えたら誰が生産犬になってたことか。。
販売する人たちのエゴが変えられないなら、消費者である私達が真実を知ってこの流れ
を変えるべきですよね。
  • 2010-10-16 11:21
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fluffyshihtzu.blog123.fc2.com/tb.php/320-bf402042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たくさんの方に読んで欲しいです 2

 
昨日書いた、アメリカのパピーミルについて、私なりに感じたこと、そしてこれからどうするかを書きたい思います。
昨日の記事を読まれていない方はあわせて読んで頂けると幸いです。


■今までの私の考え方■

今まで、ペットショップで犬を買う事は普通の事だと思っていました。ペットが欲しい→ペットショップ。
もちろん学校ではペットについて昨日書いたような教育はありませんでしたし。
※ペットはきちんと世話をしなければいけないとか、動物愛護的な話はたくさんあったと思いますが


しかし、私が生まれた頃はたしかすごく少数ですが野良犬もいた時代です。今のペット業界(日本)とは
随分違ったものだったはずです。今みたいにペットブームだとか、今年の人気純血種だとかそんなのは
なかった。そもそもペットを飼う意味やありかたも今とは違っていたと思います。


私が幼稚園の時、初めて飼った犬は父が知人よりもらった雑種でした。
そして地元には犬や猫などを販売するペットショップも無かったのです。それでもなぜか、犬は
ペットショップで買うのがあたりまえ(昨今ではインターネットも)と思っていました。


私が思うに、そう思っている(いた)人はすごく多いと思います。犬や猫を飼ってる人ももちろん、
日本全国犬や猫にまったく興味がない人も大勢いるでしょうから、パピーミルのような話を知ってる人
自体が少数だと思うのです。




■なぜペットショップから購入していたのか■

1、それはまず、「近所にペットショップがあるから」
というのがあると思います。今ではホームセンターにもペットが売られている時代です。日用品の買い物
ついでにペットコーナーに行けば、だれでも子犬の可愛さに欲しくなるというものです。

それと同じく、「ペットショップのウェブサイトよりネットでいつでも気軽に購入できる」という理由も
あると思います。ペットショップのサイトは、楽しそうな、可愛いイメージで作られていて、パピーミルの
存在なんて考えもつかないですよね。



2、そして「純血種の安心感、販売元の安心感」
純血種であればその犬種の特徴も事前にわかるし、育てやすいか・自分の家の広さ・環境で大丈夫かなども
考えた上で一生飼えるのか想像する事ができます。それに販売元がわかっていれば、何かあった時にすぐに
相談できるなどの安心感もあります。



3、そして、これがかなりの動機だと思うのですが、「子犬から飼いたい」
躾けするのも子犬からの方がかなり楽だし、家族になるからにはできるだけ長くいたいと思うものです。



4、最後に、「マスメディアからの間違った情報、パピーミルや悪徳業者の存在を知らない」
からだと思います。メディアは「スポンサーにとって都合のいい事しか言わない」し、ニュースであっても
その裏には色々な人(政治家等)の意向があります。そして必要以上にあおる流行。

最近では悪徳業者などのペット業界に突っ込んだニュースやドキュメンタリー番組も増えたようですが、
その一方バラエティ番組でペットショップに行ったり、ティーカッププードルなどの紹介(ティーカップ
プードルは人間のエゴで作られた奇形だそうです)など間違った認識を与え続けていると思います。

大体の人は、テレビで言ってる事=正しいと子供の頃から思って育つと思うのです。
今ではインターネットの普及でテレビ番組=スポンサーの意向で偏った情報も多々あると自分で判断
できるようになったとは思いますが。




■私に何ができるのか?■

1、実はペットショップのコはほぼパピーミル出身という事実を知る前に、アンディ・ジャクソンは近所のペット
ショップから、ロビンちゃんはインターネットでブリーダーから購入しています。
だから人には「ペットショップから買わないで」とは言えない立場です。

だけど、アンディ達がいる間は他のコを迎える事は考えていないのですが、もし次に犬を迎えたいと思った
時は絶対にペットショップからは購入しません。
たとえ成犬でも、シェルターから引き取る事を考えています。

ちなみに私は、よくある議論で「シェルターから迎えるかペットショップから購入するか」では今まで
どちらも悪くないと思っていました。だってペットショップで購入されなければいつかシェルターに行き
殺処分されるんだもの、どちらも救ってることになると思ってたんです。

でも、パピーミル→仲介人→ペットショップorネット販売の流れを止めなければ、永遠とシェルター送り
の犬又はパピーミルで殺される多くの犬は絶えない
わけです。ペット固体販売(ペットショップなど)が
儲けるために、作られる犬の数が多すぎるのです。



2、悲しいペット販売の流れを変えるのは、「ペットをペットショップで買わない」だけじゃないんです。
この現実を多くの人に知ってもらうことがかなり大事だと思います。
それに、一人が何十回こうして同じブログに書き続けるよりも、何十人もの人が一度だけ個人ブログに記事
として書く方がより多くの人の目にとまるとも思います。

もちろん、この現実を知った人の誰もがペットショップから購入するのをやめるかと言ったら
そういうわけでもないでしょう。結局自分の目に見えない事にはそこまで気にしないという人もいるでしょう。

でも、より多くの人達に事実を知ってもらうことで、今よりは救われる犬猫の数は多いはずです。



3、シェルターのヘルプ。これが直接パピーミル撲滅に繋がるのかはわからないのですが、シェルターの
ヘルプが盛んになれば世の中の人々の意識も徐々に変わってくるのではないかとも思います。ただただ、
シェルターのコを救いたい…という気持ちもあるのですが…私にとっては、自分に関わったコ全て自分の家で
幸せになって欲しいと思ってしまったり感情が入りすぎてしまいそうな気がします…。この辺りは又違う記事に
書きたいと思います。

里親だけでなくても、物資の寄付、募金、掃除など何でも手伝える事はあるので、そこから始めようと思います。



ここまでは私の思いですが、アメリカのサイトより「パピーミル閉鎖の為に何ができるか?」を
箇条書きにしたものがあるのでこちらもどうぞ。

1.絶対にペットショップから犬猫を買わない。

2.絶対にインターネット販売から犬猫を買わない。

3.絶対に新聞の販売記事より犬猫を買わない。

4.犬猫が欲しい場合は保健所や動物愛護団体から迎える。

5.この悲しい事実をたくさんの人々に伝える。

6.自分の家の犬猫を去勢・避妊手術する。

7.地元の市議会委員や市長などに訴える。

8.子供達に動物愛護を教える。

9.地元の保健所や動物愛護団体をヘルプする。



この中より、一つでもできることがあったら、ぜひしてみて下さい。
一人一人の力はとても小さいけれど、それが大きくなれば大きな力になるはずです。
世の中の意識が「ペットショップから犬猫を購入することがパピーミルや悪徳業者の手助けになっている」
となれば、何かが変わるはずです。


読んで頂いた皆様、どうもありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

コメント

[C2526]

前回の記事も読ませて頂きましたよ。

WA州でもパピーミルは山ほどいます。
摘発されてはいますけど、そんなのは氷山の一角なんでしょう。

私にとってモンクが人生で初めてのワンコです。
ソレまでは日本だろうがアメリカだろうが、パピーミルの事、
保健所で処分を待つしかないワンコ・ニャンコ達の事、
シェルターで誰かを待っている子達の事、全く知りませんでした。

我が家はモンクロカをネットの(新聞の)掲示板で見つけました。
ロカを迎える際に、シェルターから迎えたかったのですけど
相方の意見とぶつかり、結局モンクと同じような形で迎える事になったのです。
なので、私も偉そうな事を言える立場ではありません。

ワンコ・ニャンコ好きは沢山います。
沢山いるけど、その中のどのくらいの人が人間の都合で捨てられ
悲しい最期を迎えるかもしれない動物の事を気に掛けているのでしょうね。

正直、モンクを迎えるまでは私は動物愛護に対して意識は薄かったです。
自分が動物と暮らす事によって、人間のエゴを知る事ができたので
他の人も出来るだろうと思っていたら、それは大間違いなんですね。

動物の事だけじゃない。世の中、何かがおかしくなっていると思います。
全ては人間のエゴ。

まずは、自分の目の前にある今の自分が出来る事からですね。

  • 2010-10-08 08:50
  • Jonamina
  • URL
  • 編集

[C2527]

分からないですが、まだ私たちが子供の頃は、ペットも少なく、ペットショップで個体販売されていた犬猫達は、今程劣悪な環境で生まれた子たちではなかったかもしれませんね。
だって、今は大量生産の時代ですよ。
有名なペットショップ(で評判もすこぶる悪いところ)だと思うのですが、全国で移動販売しているペットショップがあるんですよね。(あーごめんなさい!また名前忘れちゃいました)
私の実家は、田舎にあるのですが、そんなド田舎にまで、チラシが入っていましたよ(今年の5月です)
裏表一面に、大量のかわいい仔犬たちと、物凄い安い値段…。
購買力を煽るような書き方でした。
しかも、純血種だけではなく、今はやりのデザイナーズドッグ⇒雑種は激安で…。
野菜とか魚のたたき売りじゃないんだから…と思ってしまいました。

だけど、それは消費者がいるから成り立つ事であって。
悲しいですよね。

それからもう一つ悲しいと思っている事は、断尾と断耳です。
以前は犬は狩猟や牧羊犬として飼われていた事もあり、意味があったのかもしれませんが、今普通の家庭犬として飼われている子達も、「スタンダード」を目指す為に、断尾・断耳が平気で行われてるんですよね、、、
以前、コッカーを飼っている方が、平然と「断尾にはね、色んな意味があって、コッカーの場合だと、羊に踏まれないようにするのよ」と自信を持って言うもんで、「いや、家庭犬なら、羊を追いかける事ありませんよね?」と言ったら、激しく言い返されました|||||(ーωー;)||||チーン

犬を飼っている、犬が好き、そんな人達の中でも、勿論意見や思いは異なるんですよね。
分かってはいるけれども、、、もっと犬に優しくなろうよ、、、と思ってしまいます。

[C2528]

あたしはトリマーの資格をもってるじゃないですか~
通っていた学校は併設してショップももっていたんだけど、
そこは生体は一応ペットショップとうたってるから、よく売れるシーズーとか、看板として数匹いれてるだけで、あとはカタログで欲しい犬を聞いてから、ちゃんとしたブリーダーに仕入れに行くっていう方法でしたよ♪
日本のショップもみなそうなればいいですよね♪
でも、最近はペットショップでも昔にくらべ水準の高いショップも出てきてます。
ジョーカーなどは、小さいケージにいれたままにせず、保育園のように広い場所で子犬たちを遊ばせて知育しながら、その遊んでる姿をお客さんに見てもらいながら販売しているショップもあります~

うちの子たちもゆず以外はみなブリーダーさんっていうか、家庭で大事に生まれた子たちを迎えにいきましたよん
うららは、トリミングスクールの看板犬だったけど、学長が指名して買いに行った子だから出先もよく知ってます~

商品として売るっていうのも仕方ないことかもだけど、やっぱり必要なときだけ、繁殖って形がとれればいいのにね。。。

[C2529]

こんにちは!
ちょっとバタバタしていまいした!
パピーミル、悲しいですよね。
ただ生産目的で仔犬を増やされて。
売れなくなったら放置したり。
こういうのはきっとペットショップkら買う人がいる限り減らないんですかね。

タイソンもブリーダーさんから我が家に来て、何も手を加えてないけど(断尾や断耳)上での鍋コ。さんと同じく、自然のタイソンでいてほしいです!

それと、遅れましたが結婚記念日おめでとうございます!!!!!
3年か~、なんだかアンディママさんのブログをずっと読ませてもらっていろいろ勉強させてもらってたのを思いだしますね!
あれからもう3年くらいたつんですね~早い!!!
どうぞ末永くお幸せに~(*^^*)
  • 2010-10-09 07:33
  • タイちゃんママ
  • URL
  • 編集

[C2531] 同感☆

¨ペットショップでは買わない¨全く同感です!Rossyを飼おうと思った時まだこの様な現実が有る事全く知らなかったのですが…何故かペットショップでは買いたく無かったとゆうか…親が見たかったのです♪どんな親から生まれたのか…とか、将来どんな感じになるとか…ある程度知りたかったのです!親は元気なのか?性格はどんな…とか?すごく興味があったのです!前回の内容とダブりますが、やはり手塩にかけ育てた子をペットショップなどには売りませんよね!犬じゃなしに…もし人間の子なら?同じ命の重さですよね!
  • 2010-10-09 10:17
  • Rossy mom
  • URL
  • 編集

[C2532] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[C2533]

切なすぎる現実ですね。
お金を稼ぐ方法としての選択が「ペット業界」
「命」やその仔達の気持ちに目を向けている人もいれば、
それが出来ない人もいる。悲しい現実。
そう言う私もPUAはショップから迎えました。
この手で抱いてみて決めようと思っていたからです。
それはショップでなくても出来たわけですね。

子供の頃は子犬が本当にあちこちにいました。
犬をお店で「買う」なんて思っていなかったな・・そう言えば。
日本でも同じニュースが続けて流れていた時期があります。
繁殖だけに使われて、病気になって・・・ 。
ちゃんと、家族が出来る仔。巡り合わせのご縁を持てなかった仔。
運命のいたずらの数が少しでも減る事を祈ります。
マンション住まいの私に出来る事は小さいと思います。
今はこれをしますとは断言できませんが、心にしっかりと置いておこうと思いました。
自分の仔も大事だけど、他の仔の命も確かに大事ですね。
 

[C2535] Jonaminaさんへ

そちらにもあるんですね、パピーミル。一つでも二つでも、
摘発されてる事実があるのですね、ホッとしました。もちろん
氷山の一角でまだまだたくさん苦しい思いをしているコ達がいる
のだと思いますが、全部が全部野放し状態じゃないと知っただけで少し安心しました。

Jonaminaさんはシェルターから引き取ろうと考えただけでも立派です。
私は考えた事無かったですから。。
ペットショップから買う事が売れ残ってシェルター送りになるコを救ってると思ってました。

でもやっと現実を知り、考えも変わったので、いつか新しく家族に
迎えることがあるならその時はシェルターから引き取ろうと思います。

本当、動物好きの人の中でどれほどの人が捨てられた犬猫の立場を考えた事があるのか…。
そもそも飼ってたのに放棄→シェルターへって人、その行動が理解できません。

世の中何かがおかしくなってきてる、今の日本を見てるとすごく思います。
悪いことがカッコいいとされる風潮、流行を追いかけまくる人達、
物が豊富ゆえに捨てる事も平気になっている事など…。

そういう事が犬猫を平気で捨てる人達を生んでると思うんです。
なんだか日本、かっこ悪い世の中になっちゃったなぁ、って思います。
  • 2010-10-10 10:20
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2536] 鍋コ。さんへ

そうそう、昔と今ではペットに関する色々なことが随分違ったと思います。
でも昔もよくダンボールに入った犬猫が道端においてあって、もらって下さい
なんて書いてあったり…今も昔も捨てる人はいるって事なのでしょうかね。

移動販売のペットショップがあるのですか。
数週間~1ヶ月とか店舗を借りて、また移動ってタイプでしょうか。
それともトラックで移動販売ってタイプかな?

そもそも移動販売って怪しいですね、ペット販売に限らず。
移動自体が犬猫に良い影響とは思えないですし。
私デザイナーズドッグという言葉も好きじゃなくて…なんていうか、
デザインとかクリエイトとか横文字でカッコいい感じにすると飛びつく
人達がかっこ悪いって思っちゃいます(^^;)

断尾と断耳、私も反対です。コーギーとかもよく断尾されてますが、
ただの家庭のペットには無意味なことですよ。
でもそういうカットをする業者のみならず、鍋コさんのお知り合いのように
それを良いと思っている飼い主がいるというのも何だかな…ですね。

ピットブルの耳だって、正直カットされてないほうが断然可愛いのに。
本来は「生まれたままの形」がスタンダードなのにね。。。

結局は見た目ばかりにこだわる、犬猫を物のように見てる人が多いんですよね。
ちなみに、犬にヘアカラーするのも私的にちょっと…です(ーー;)
  • 2010-10-10 10:59
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2537] かずぴさんへ

ほ~、そんな方法の販売もあるのですね!
やっぱりちゃんとしてる所はちゃんとしてるんですね。
トリマーの学校なら、業界のつながりでちゃんとした
ブリーダーさんも知ってるって事ですよね。

ただ一般人にはどこが良いブリーダーさんか、どうやって
探すのかとかわからなかったりするんですよね(T_T)
それ以前の知識もなくて、ペットショップ自体全然悪い所じゃないと思ってたし。。

ジョーカー、ネットで見てみました。保育園のように知育・
しつけをしながらというのは良いですね!

必要な時だけ繁殖が本当は一番いいのでしょうね。。
とにかく、良いブリーダーさんしかいなくなってくれればいいのに。
もっと法律的にブリーダーの規制、ペットショップの規制をして欲しいですね。
  • 2010-10-10 11:19
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2538] タイちゃんママさんへ

正直、どこが信頼できる良い販売なのか一般人には判断が難しいですよね。
だからやっぱり「そのコが生まれた環境を実際に見る」って言うのが大事
なんだと思うんですよね。
ブリーダーの質も色々話をして見極めたり、綺麗な環境かどうかとか。。。

でも近くにそういうブリーダーがいないかもしれないですよね。
だからもしいつか(4匹は考えてないから本当にずっと先の話ですが)新しく
犬を迎える事があったら、私はシェルターから引き取ろうと思っています(^^)

タイちゃんは良いブリーダーさんからなんですね♪私も断尾や断耳は反対です。
家庭の家で飼われるのにそんなの必要ないですよね。

ありがとうございます(*^^*)
あれからもう3年経つんですねぇ、本当にタイちゃんママさんとも長い間
こうやって繋がっていられて嬉しいです☆
  • 2010-10-10 11:37
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2539] Rossy momさんへ

Rossy momさん、このことを知らなかったのに安易にペットショップから
買おうって考えなかったってすごいです!
親を見て考えようとか、本当に迎えるコの事を真剣に考えてたから思った
ことだと思います。

私はそこまで考えずペットショップに行ってしまいましたから…。
それで今だから思います、アンディ達の親が見てみたいって。

でもそれを考えると、おそらくアンディ達(ロビンは違うかもしれない
けど…というのもロビンはブリーダーからだけど、その人の家に行った
わけじゃなく待ち合わせで外でうちの夫と会ったので、本当にブリーダー
なのかも今となってはわからないと思ってるのです)はパピーミル出身…。
アンディ達の親が酷い扱いを受けてるのかと想像するととても辛いです。。

本当、犬猫だって人間と同じ感情のある動物なんだもの。命の重さは同じはず。

お勧めのブログ、私は知らなかったのですがすごく興味深いブログですね!
今度から私もチェックしようと思いました(^^)教えて下さってありがとです♪

それと、お勧めの記事も全部読みました。
きなこって実話だったんですね、知りませんでした。
今きなこのウェブサイトを見たのですが、試験に6回も落ちてるとか。
それでも続ける意味がわかりません。しかも訓練師、体の弱いきなこは警察犬に
なれないと言われたのにもかかわらず、「私がきなこを警察犬にします!」ってこの人の
勝手なエゴじゃないですか(怒)

めげずに頑張るって…単にやらされてるだけだと思うんですよね。
別にきなこが警察犬になりたいって言ったわけじゃないのにね。。。
もっと動物の立場になって物事を考えて欲しいものですね。
  • 2010-10-10 12:04
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2540] まいうみさんへ

まいうみさんも、私も知らなかったんです、こんな現実があるって事。
きっと知らない人がほとんどだと思います。

そうそう、昔は犬は捨て犬から拾ってくるとか、そんな時代でしたよね。
うちではじめて飼った犬は和犬の雑種で、今みたいに洋犬や小型犬は
今ほどいなかったですよね。

行動はできなくたって、知るという事がとても大事だと思います(^^)
みんながみんなこの事実を心にとめておくだけでも、自然とペットショップから
買おうと思う気持ちは少なくなって状況は良くなるんじゃないかと思います。
  • 2010-10-10 12:21
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2544]

悪徳繁殖業者も最初は犬猫
少なくとも嫌いではじめたわけではないんでしょうけどね。
人間は愚かです。。。

あんちゃんもペットショップで
その日のうちに衝動買いされました。

確かに、買った本人はあんの事好きで可愛がっていたし
我家がなくても捨てたりはしなかったと思います。

だけど、買える環境ではないのに
一目ぼれで購入は無責任です。

売ったペットショップもモラルがないと思います。

そうですね!「ペットショップから買わない」大切ですね。
今日本は大ペットブームです!
これ以上被害者を拡大させない方法を少しでも努力していかないと。。

私も今日記に書きたいと思っていることがあります。
アンディママさんの叫びと共に、一人でも多くの方に知ってもらう努力、大切ですね。
  • 2010-10-12 00:06
  • あんちゃんママ
  • URL
  • 編集

[C2548] あんちゃんママさんへ

そうですね、嫌いじゃなかったかもしれないですね。
そして、好きでもなく犬猫を「物」としか見れない人もいっぱいいるんでしょうね。。
悲しい事ですね(>_<)

あんちゃんの前の飼い主さんみたいに飼う人はいっぱいいるのでしょう。
簡単に犬猫を手に入れられる場所(生体販売のペットショップ)が多すぎるのかもしれませんね。
かと言ってアメリカでも、シェルターが多いのですが、シェルターから簡単に引き取り→
いらなくなったらシェルターに捨てる人もいるようですから、どうしたものか・・・。

せっかくのブログツールですものね、何かの役に立てたらいいですよね!
私も最近そんな事を考えるようになりました(^^)
  • 2010-10-12 10:06
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

[C2561]

なかなかコメントできずゴメンナサイ(><

こんな素晴らしい日記をUPしてくださっていたのですね~。

パピーミル、つい先日愛護団体さんがYoutubeでパピーミルの映像を貼り付けてあったので、アメリカでもそんな現実だということを初めて知りました。
日本のことは目の当たりにしたこともあったんですが(><
本当に酷くて胸が締め付けられました・・。

うちもメイは売れ残りだったとはいえ、二匹ともペットショップの子なんです。
それってパピーミルの経営を助けていることになるんですよね。
そして可哀想なわんこを増やしてしまう結果になる。
何の罪の意識もなく皆ペットショップで購入してしまいますが、それは大きな間違いだったのだと最近になって気づかされています。
せめてもの償いや自分にできることをしなければと思います。
私のブログにも転送させてくださいね~。

ボランティアさん、愛護団体さんにはできる範囲内で協力させてもらっていますが、動物を飼ってるオーナーさん皆にそんな意識を持っていただけたら少しずつ変わっていけると思います。

ほんの少し状況が違っていたらうちの子、周りの友達わんこもパピーミルの生産犬になっていた可能性がある・・・本当にこんなの間違ってますよね。
全て人間の欲のための犠牲ですね。

[C2566] Megさんへ

全然お気になさらずにですよ~(^^)
私は最近になってこういう事を知ったのですが、アメリカでのパピーミル問題、
私が生まれる以前からあるみたいです。

やっぱり知らない人はすごく多いと思うんです。ペットをペットショップで買って、
→自分のうちのコならず犬猫全部を好きになって、→色んな人から情報を受けて初めて
シェルターやパピーミルの存在に気づき、ボランティアなどに目が行くんじゃないかと思うんです。

Megさんはお家で一時保護もやってらして、本当にすごいと思います。
誰もができる事じゃないですよ。
転送ぜひお願いします!この情報を人に伝える事が改善の第一歩ですものね。

本当、一歩間違えたら誰が生産犬になってたことか。。
販売する人たちのエゴが変えられないなら、消費者である私達が真実を知ってこの流れ
を変えるべきですよね。
  • 2010-10-16 11:21
  • アンディママ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fluffyshihtzu.blog123.fc2.com/tb.php/320-bf402042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

       

Appendix

プロフィール

アンディママ

Author:アンディママ
シーズー3ワン(アンディ、ジャクソン、ロビン)に私と夫・デビの2人と3匹家族です。

アンディ: オス 2008/1/6
おとなしい・頑固・なでなで好き・アウトドア派・人好き・犬好き・ジャクソン&ロビン想い

ジャクソン: オス 2008/11/15
無邪気・子供っぽい・食いしん坊・フリスビー大好き・インドア派・人大好き

ロビン: メス 2010/6/26
ジャンプ好き・フェッチが得意・超食いしん坊・怖がり・アウトドア派・犬&人が苦手・アンジャク大好き

デビパパ:
読書・ゲーム・水泳・スキューバダイビングをこよなく愛すバハマ育ちのアメリカ人。

ママ:
写真撮影・インテリア・旅行・料理・動物が大好き。アンディの涙焼け対策の為2009年より手作りフードを作っています。
2010年から、自宅スタジオなどでポートレート撮影の活動をしています。

写真関係

2011年Green Dogさん写真展で社長賞をいただきました♪

我が家の3ワンズ




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。