Entries

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロビン、1歳になりました。

 
6845

6月26日、ロビンが1歳になりました。
写真は左上から時計回りに、ブリーダーさんちで・うちに初めて来た日・ジョージアに引っ越してきた当初・
ジョージアの家の庭・引越し途中のホテルで。

こんなにちっちゃかったロビンも、今ではずっしり中身が詰まって健康に育ってくれました。

とっても女の子らしいベィビーフェイスなのに、鼻息が一番すごいロビン。
アンディを一番のボスと認識したらしく、いつでもアンディに媚をうるロビン。
超食いしん坊で、ビニール袋のちょっとしたカサカサ音でも一番に飛んでくるロビン。

そして、とってもとっても可愛いうちの3匹目ちゃんです。

6846

この一年もまた、ロビンにとって幸せであるように、たくさん走り回らせて&遊んであげなきゃね

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

スポンサーサイト

ジャクビンに続いてアンディもフワフワ♪

 
6844

カット仕立てのアンディです。
先日ビンビンのおでこの毛を刈りすぎたので、今回は慎重に・・。
アンディ、まんまる大福のようになりました(^^)

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ニューボーン写真の前に

 
6842

近々友達の赤ちゃんの写真を撮るのでその前に、買ってきた人形で練習を。(M・Gちゃんありがとう♪)

最初はセットだけ作ってみて、家にある人形(デビがバレンタインのたびに人形&チョコセットを
買うので我が家にはいらない人形が適当に転がってます。。)で練習しようと思ったんだけど、
人間の人形じゃないのでどうも雰囲気がでない。。

でもほ~ら、赤ちゃんの人形ならなんとなくそれらしく練習できるし!
って思ったけど、手足が思うように曲がってくれない(笑)
ほおづえついたりひざを曲げて撮りたかったけど無理でした。。

ちなみにこの人形ちゃんがかぶってるソックモンキー(靴下で作ったサルのキャラクター)の帽子は
Etsyというアメリカの手作り品売買のサイトで売られていた手作りニット帽。とっても可愛くて一目惚れ(*^^*)
ニット帽はこれからも撮影の小道具として色々集めたいなぁと思ってます。

今回初めての赤ちゃんの撮影なので、うまく行くかドキドキですが。。。
それと同時にとっても楽しみであります(^^)

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ふわふわジャクビン

 
6841

洗いたてのジャクソン、カットしたてのロビン
ふわふわまっ白綺麗になりました。

シーズーのように長毛の犬種が3匹いるとお手入れも大変だけど、
このふわふわは何物にも変えがたい癒しです。

今日はアンディを洗ってカットしなきゃ。

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

雨と雷。

 
6840

すごい雨と雷の午後。

アンディはケージに入り、
ジャクソンは私の後をついてまわり、
ロビンはおやつのガムを余裕でかじってる。

一緒に暮らしてても性格って全然違うんだよね。

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

タイトルなし。。

 
6839

手に入れたいものがあるんだけれど
簡単には手に入れられなくて
また一年、さらに一年・・・

そのせいで
気持ちが上がったり下がったり

出口の見えないトンネルの中
いつまで続くのかな
出口はあるのかな

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

朝は海で夜はロブスター@Father's Day

 
6834

6835

6837

6836

日曜日、はりきって朝から海へ。到着したのが8時だったのにもう暑いフロリダのビーチです。
今週は38℃にもなるそうで・・・日中のお出かけがしづらい季節になってしまいました。

最近は山火事ならぬ森火事が多く発生して空から灰が振ってきたり(しかも一日中)、煙で町中霧の様に
空気中が白い時があります。太陽も煙越しで妙に濃いオレンジ色で、昼間から夕日のよう。
これはいつまで続くのかなぁ?早く夏らしいスカッとした青空に戻って欲しいものです。
外に出ると煙い匂いがするんですよ。

1枚目の写真の階段たち、これは海岸沿いに建ってる家に続いてる階段。
海岸沿いに住んでる人のプライベートの階段なので、普通の人は入れないようにドアが閉まってたり
看板が立ってたりします。

2枚目の写真、この日は釣りの人やカヌーのような物に乗る人(海なのに)、ピクニックの人や散歩の
人等朝から人も結構いました。

夜はFather's Dayなので外で食べる事に。ロブスター・海老・ほたてを食べました(*^^*)オイシカッタ
月曜の今日までお休み、さーて今から掃除しなきゃね☆
ロビたんが相当ロン毛(笑)なのでカットもしないと~

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

どうしたらスナップショットを抜け出せるのか?後編

 
6831

前回の続き、どうしたらスナップショットを抜け出せるのか?を引き続き考えてみたいと思います(^^)
自分がそういった写真を撮れるというわけじゃなくて、撮りたいけどどうしたらいいのかってつぶやき
ながら考える素人の独り言なのであしからず(^^;)

ちなみに写真は先日お邪魔したお友達のおうち。写真を撮るので色々セットを用意してもらったんだけど、
アンティーク&花達が綺麗にセットしてあってとってもセンスの良いお友達です♪

今回は動きとポーズについて感じた事を書いてみようと思います。が、ポーズと言っても子供から大人、
性別によっても色々違うと思うので今回は子供限定で私がいいなと思ったポーズの写真を紹介します。
ポーズの参考にするにしても写真の上達にしても、とにかく「良い写真をたくさん見る」事が大事だと
思うんですね。そして真似してみる。単に技術の勉強するだけでは絶対上達しないと思うんです。

というわけで私の大好きな(笑)Flickrより選んでみました☆



一つ目、大笑いして上を向く。

このポーズ、というかポーズってほどのものじゃないのになぜか良い写真に見えるわりと良くみかける
パターン。広告なんかでもありますよね。

二つ目、何かを持ってもらうAB

このAの方もとっても絵になってるし、Bもいい感じ。Bの場合、花でもいいし綿毛を乗せてもいいし、ビーチ
だったら砂でも貝殻でも良さそうです(^^)

三つ目、抱きしめるKissをするなど。

こういった優しさが伝わるようなポーズは特に子供という被写体のイメージにマッチするんじゃないかと
思います。・・・Kissの方の写真は子供じゃないけど(笑)

以上、私が良いなと思うポーズでした☆
こういうのを事前に考えていくつも覚えておかないと、単調なスナップショットになってしまうんですよね。
もっとたくさんの写真を見て自分のお気に入りポーズを増やしたいと思います。


にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ネイルサロンのお仕事

 
6828

6829

6830

前回の後編の前に、今日は先日のお話です。

友達が約半年間の美容スクールのネイルとフェイシャルのコースを卒業したので、さっそく友人達と
ネイルをやってもらいに行って来ました(^^)

私がここに引っ越してきたばかりの時始めに知り合ったのが彼女で、その時彼女は学校に通おうかと考えてた
時でした。ちょうど私も、どうしたら写真をもっと撮れる機会が増えるかなぁなんて考えてた所だったので、
彼女と会う時はよくそんな話をしたものでした。

そして今、ネイル&フェイシャルエステをできる資格を持ち、もうすぐ働き始めるそうです☆
ちなみに写真を撮るのもそうなのですが、ネイルサロンやエステサロンで働くのも、アメリカでは州ごとに
ライセンスを取る必要があって、他の州で働く場合又補修授業を受けたりライセンス取得の為のお金を
払ったりしないといけないのです。(州ごとに決まりが違うので書き換えだけで済む場合もあったり
金額も異なります。)

この日はスパペディキュアコースをしてもらい、足のマッサージ&スクラブでリフレッシュして可愛い
ペディキュアもしてもらって大満足♪それに他の友達とも色々話ができて、とってもパワーをもらった
日になったのでした。

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

どうしたらスナップショットを抜け出せるのか?前編

 
6821

どうしたら「ただのスナップショット」からプロが撮ったような「心に響く写真」になるか・・・
私の永遠の目標ですp(^^)q

そのためにはただ闇雲に写真を撮るんではなくて、太陽の位置とか光の当たり方とか構図とかポーズとか
色々考えるわけですが、大きな声じゃ言えないけど(^^;)、まだまだ納得の行くものはほとんど撮れていません。

人物写真の撮り方の本を読むと必ず書いてある事、光のあたり方。顔に影ができないように写すのがポイント
ですが、これがなかなか難しい。頭で理解していても、まずベストな撮影ポイントを見つけるのも難しい。
(屋外での話しです、それと写真のテーマによっては影の多い写真もGoodです)

顔に直接光が当たらない=木陰の下やうす曇などがありますが、木陰も撮る時間によっては影ができる場所が
ずれるので、季節、時間によっても太陽の位置は変わるし温度(温度が高いと光のコントラスト差が大きい)も
変わるので、撮る前に足を運んでチェックする必要があります。


そしてここからは、撮っていくうちに私が感じた事。
人物が立つ位置ではなく、背景の光も考える事も大事だなと気づきました。もちろん明らかに背景が光で
まっ白になるような場所は選びませんが、(イヤ、ちょっと前まで考え無しで選んでたけど・汗)人物は
木陰の下でも、背景に光がありすぎて露光オーバーの部分が多いのもダメなんですね。

というわけで最近のお気に入りは「夕方」で「逆光」で「木陰の下」。
逆光なら顔に余計な光があたることなく、肌に変な影や凹凸ができません。それに逆光時の髪にあたる光の
シルエットも大好き(^^)木陰の下なら背景も露光オーバーにならず、逆光でフレアができる事も防げ、
なおかつ玉ボケまでできる、いいことづくめです♪


そして、構図はおなじみのrule of thirds、三分割法。被写体が一人や二人なら単純に目線の先の側を
少しあけて(人物が写真の右側や左側にくる、すなわち三分割した線の上にくる)撮るとなんとなくそれらしく
写るわけですが、難しいのは人数が増えた時。

私的には、山々をイメージして凹凸をつけるといいんじゃないかなぁと思っています。といっても富士山
のように真ん中が高くではなくて、右が一番高くて後はちょっとでこぼこ、とか、とにかく三分割した
ラインの右か左に一番目立つ何か(この場合一番高い人物)を置くときれいに見えるのじゃないかと思うんです。

よくある構図として、同じぐらいの背丈の友達との数人で撮る場合、みんな横一列に並びますよね。
そうするとただのスナップショットになってしまうと思うのですが、そこにちょっと背丈の段差を考えて
構図を決めるともっと良い・・というか印象に残る写真になるんじゃないかと思うのですね。

例えば一番端の人が椅子に座ってみたり。そしてただ立つんじゃなくて、隣の人の肩に手を置いてみたり、
少し動きがあると良くなると思うんです。

と言うわけで今回は光と構図について感じた事を書いてみましたが、次回は動きやポーズについて
書いてみたいと思います(^^)


にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

最近の買って良かったもの

 
6824

6825

6826

6827

買って良かった物、一つ目は二股に分かれてるリーシュ。
リーシュ3本の時は絡まって歩きにくかったけど、これなら真ん中の金具部分でぐるくる回るのでねじれる
心配もありません。お散歩が快適になりました。
(エクストラの短いリーシュをつけたして三股にしてみたけど、3匹の間隔が近すぎて歩きにくそうで失敗。)

二つ目はアンディの新しいハーネス。使っていた物の金具がゆるくなってしまい新しいのを購入しました。
今までのは頭から通して足をくぐらせおなかの横で金具をとめるタイプでしたが、これはとっても簡単!
両足をこの三角の部分において、端と端の金具をパチンと上でとめるだけ。これはかなり使いやすいです。

最後にスマートフォン。デビのお下がりだけど、これで日本語も打てるしとっても便利になりました。
わ って押したらわさおが一番初めに出てきた(笑)

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

家購入を決意♪

 
6823

6822

色々計算した結果、大丈夫だという事で何度か購入地へ足を運び担当者とも話し、ついに家を購入する
事を決意☆週末は家のデザインを決めるためショールームへ行ってきました。

ショールームでは壁やキャビネットやドア、床のタイル、天井のライト等のたくさんの色やデザインを
サンプルの中から選んだのですが、いいなと思うものは大体オプションだったりするんですよね。
オプション分もある程度は予算内なので気に入ったのを選んだけれど、自分の中でちょっと譲れなかった
ポイントがふたつありました。

ひとつはフロントドアのデザインなんだけど、基本でついてくる普通のこういうドアじゃなくて、ガラスになってる
のを選びました。玄関が貧相だと家全体が貧弱に見える・・というのが最近散歩中に近所の家を観察して思った
事です。ふたつめは水道の蛇口のデザイン。基本でついてくるデザインの蛇口はこういうのだったので、もっと
洒落たのを選びました(^^;)
どんなできあがりになるのか楽しみです♪

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

前回の続き。

 
6815

6816

前回も書いたようにマイナスな事もありますが、何とかポジティブに行きたいなぁと思うこの頃です(^^)
今日の写真は先日撮ったお友達Familyの写真です。
趣味で始めた写真が今は無くてはならない存在になって・・・こうして撮らせてもらえる事に本当感謝。

始めたきっかけは、このブログを始めたから、そしてアンディがいたからです。
せっかく写真をUPするんだもの、綺麗に撮りたい・・・そしてアンディの毎日の成長を綺麗な写真で
取っておきたいと思ったから。
それがどんどんはまって行って、こんなに何かをうまくなりたいと思ったのは人生で初めてです。

こちらではそうやって写真を仕事にしたいと思う人もいて、スーパーや色々なお店のメッセージボードや
カウンターに名刺が張ってあるのを見かけます。私も名刺を作って近所のスーパー、レストラン、雑貨屋、
ファブリックショップ、ジャパニーズストアに置かせてもらっています。

このメッセージボードにも色々なメッセージが張ってあって、個人でやってるお仕事系では似顔絵を
描きますとか、掃除をしますなんてのもあったり。

行った際にチェックすると、名刺やウェブサイトアドレスが書いてある紙を取って行ったりはされている
けれど、未だに1度しか連絡がきたことがありません(^^;)
その一度のも、途中で他の人に依頼する事にしたとお断りの連絡がありなくなってしまったり。

これからも撮り続けて腕をあげて、いつかもっと撮れるようになりたいです。
アメリカで、どうしたら自分に自信を持ちながら楽しんで生きていけるか・・・
日々成長していきたいと思うのです。

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

アメリカで仕事をすることについて考えてみる

 
6814

はじめに、この話は私が経験して感じたことであって、「英語もばっちりで物怖じしないで企業でバリバリ
働く人」向けの話ではありません。

アメリカで仕事をするにあたって、外国人というハンデがあるかないか・・・と言ったら、やっぱりあります。
今いるレストランでも、ウェイトレスはアメリカ人が中心だし、キッチンは料理のできる中国人男性が
メインです。取り立てて役立てるスキルの無い私は、洗い場が自分の持ち場になって来ているこの頃。
(もちろんてんぷら揚げたり調理補助的な事もやってるんですけどね)

最初はもう、それがイヤで。
日本にいたらしてないだろう事を30過ぎてしている・・・そんな思いで、悔しいやら悲しいなんて思って
いました。

でも、慣れてみるとこれが意外と自分にあってるなんて思えてきて。
そもそもチームワーク的な仕事が苦手なので、一人(少し前までもう一人日本人の友達としてました)で
人から見えにくいスペースで、自分のペースでできる皿洗いが一番ホッと出きる場所だったりします。

考えてみれば、キッチンにいる出稼ぎ中国人達はなんとかクックという職を手につけようと必死
なわけです。23歳の中国人だって、過去に何をしてきたか知らないけど、(アメリカに来て3ヶ月って
言ってたけど)野菜カットもすごく早いし、寿司を作ってるコも多分20代だと思うけど野菜で色んな
飾り切りができたり料理歴も長そう。

そもそも彼らチャイニーズにはアメリカ中にネットワークがあるらしく、エージェントに連絡すればNYから
バスでやってくる。。そして気に入らなければすぐクビにされ、またすぐ新しいコがやってくる。。。
というシステムがあるのです。(オーナー談)

話が脱線したけど、外国人というハンデ・・というか日本人は「こうだろう」と思われてることもあります。
日本人は文句を言わない、言われた事はきちんとやる、隅々まで目が届く、綺麗好き。

そんなわけで掃除系の仕事が回ってくることも多いんじゃないかと思います。
例えばうちのレストラン、アメリカ人・日本人両方いるウェイトレスでも、日本人だけにトイレ掃除を
させたりしています。これを差別って言う人もいるけれど、私は区別だと思うのです。

だって、日本人にさせた方がぜったい綺麗だと思うし、その間アメリカ人がお客さんを楽しませる会話を
ちょこっとしてあげた方がお店の評判もあがるもの。と、私が経営者だったら思うのです。
だからアメリカで、外国人・日本人で生きていく以上ある程度区別されるのはもう仕方が無いわけです。

今までは、何で私(達)ばかりこんな・・・と思ったけど、心にいつも「私は外国人、私は初心者」と
思うようにしたら気が楽になりました。だって、日本で働く外国人だって相当区別されてると思うし。。



日本でしてきたこともアメリカにきたら役に立たない、言葉のハンデもありマイナス地点から
スタートするわけですが、やっぱり持つべきものは何かしらのスキルです。

本当これにつきます。いちおうフォトショップとイラストレーターを使って仕事をしていたけれど、
=オフィスワークって事で、かなり会話力を必要とする仕事になってしまうと思うので厳しい。
そんなわけで、アメリカに来て私が役立てそうなスキルはゼロなんですね。。


そんな事を考えつつ、次回に続きます☆


にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

久々の週末と欲しい物。

 
6809

6812

6813

やっと仕事も落ち着いて週休2日になり、久しぶりにいつもの週末が過ごせるように。
1枚目の写真はいつものドッグパークにて。今回もふたりは池で遊んだので洗われてるところ。

2枚目は、夕飯何にしようか・・と迷っていたらめずらしくデビが「パスタを作るよ」と言ってきて、
できるまで部屋にいてね、テーブルもセットしなくちゃ♪と言うので待っていました。
呼ばれて出て行ってみてオッと驚いたのも一瞬・・なんだぁオーダーしたやつじゃん!(ーー;)

3枚目は欲しいカメラとレンズ、キャノンの5D MarkIIの本体と望遠レンズEF70-200mm F2.8L IS II USM。
このふたつ買えるまで後数ヶ月はできるだけ働いて、その後はもっと時間に余裕が持てる生活に戻れたら
いいなぁ。

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ


       

Appendix

プロフィール

アンディママ

Author:アンディママ
シーズー3ワン(アンディ、ジャクソン、ロビン)に私と夫・デビの2人と3匹家族です。

アンディ: オス 2008/1/6
おとなしい・頑固・なでなで好き・アウトドア派・人好き・犬好き・ジャクソン&ロビン想い

ジャクソン: オス 2008/11/15
無邪気・子供っぽい・食いしん坊・フリスビー大好き・インドア派・人大好き

ロビン: メス 2010/6/26
ジャンプ好き・フェッチが得意・超食いしん坊・怖がり・アウトドア派・犬&人が苦手・アンジャク大好き

デビパパ:
読書・ゲーム・水泳・スキューバダイビングをこよなく愛すバハマ育ちのアメリカ人。

ママ:
写真撮影・インテリア・旅行・料理・動物が大好き。アンディの涙焼け対策の為2009年より手作りフードを作っています。
2010年から、自宅スタジオなどでポートレート撮影の活動をしています。

写真関係

2011年Green Dogさん写真展で社長賞をいただきました♪

我が家の3ワンズ




カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。