Entries

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンディとジャクソンの関係

 
最近、アンディとジャクソンが仲良しです。

アンディとジャクソン、同じ年生まれの11ヶ月差の兄弟です。アンディ8歳、ジャクソン7歳。本当の兄弟ではないですが、うちに来た時から兄弟。そのふたり、良い遊び相手でよく追いかけっこをして遊んでました。

ロビンが来るまでは。

ロビンが来てから、二人の関係が徐々に変わってしまい、二人の間にはいつもロビンがいる関係になりました。3人の力関係も明白になり、アンディ&ロビン>ジャクソンという感じ。ジャクソンは本当に優しい子なので、アンロビが威張ると、う~ん、じゃあいいか、、と無駄に競争しません。

それと、一時期までアンディは気性が荒い時があって、ジャクソンにBossyになってからはジャクソンもいじけて、ボクもアンディ嫌、怒るから。という感じで避けている(恐れている)時があったんですね。もうね、明らかに。人間のようにわかりやすく。

アンディは6歳ぐらいまでは(ってアンディの犬生ほとんどだけど・笑)、まるでジキルとハイドのように2面性があって、普段は置物のようにボーっとして動かないくせに何かスイッチが入るとギャンギャン!と噛み犬になっていました。それが年を取ったからでしょうかね、ここ2年ほどでかなり変わりました。まず、怒りスイッチが入らなくなりました。(病院では未だに、、ですが。)Bossyでもなくなりました。ただの置物犬になりました。その変化によって、ジャクソンも変わりました。

↓くっついて寝るふたり。
8222

私が家に帰って来ると、たいていはみんなドアまで来て出迎えてくれますが、たまに帰ってきた事に気づかない時、アンディとジャクソンは一緒にリビングルームのカウチの上で。ロビンは別の部屋のカウチの上で寝ている事が多いです。アンジャクは結構一緒にいるみたいです。今はロビンが隔離されているから、余計兄弟の絆が深まったのかもしれないな。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ
スポンサーサイト

ジャクソンの誕生日&初めてのシェルターボランティア。

 
数日前、初めてのシェルターボランティアに行ってきました。
朝8時以降だったらいつでもどうぞ~との事だったので行ってみると、なんとフェンスで出来た
入り口が閉まっていて駐車場にも入れない!

だけど中に車が数台停まっていて、庭に数匹犬がいたので誰かいそうだなと思いしばらく
待ってみるも誰も見当たらず。。。

電話しても「月曜から土曜の12時からです・・」のアナウンスが。
ひょっとしてこれ開くのかな?と思ってフェンスを見てみたら、鍵かかってなくて簡単に
開きました(^-^;)一般の人が入ってこないようにドアを閉めてただけみたい。

↓11月15日、今日はジャクソンの4歳の誕生日でっす♪朝からいつもの森へ行ったよ。

7950

やっぱり建物の中にはもうスタッフさん達とボランティアさんがいて、動物達の朝ごはんの最中でした。
受付でサインナップして、「今日初めてなんですけど何をお手伝いしたらいいですか?」と聞いたら、
スタッフさんが近くにいた若い男の子に教えてあげるように言ってくれたので、その男の子について
行きました。

まずは、ウンチ拾い!犬達がいる個々の部屋にウンチがあるかをチェックして、ウンチ拾いの
チリトリで取っていきます。「ここからあそこまでの犬達は、誰も君の事噛まないから大丈夫!」
と言うのでササッと中に入って、匂い嗅がせたり喉をカキカキしてからウンチ拾いをしました。(*^-^*)

初めて、シェルターにいるワンコ達と触れ合ったのだけど、本当にみんな、性格穏やかでいい子
ばかり。しかもね、こんな所にいるのが不思議なくらい本当にみんな可愛いのです。
性格だってほとんどのコが穏やかで人間を怖がってなくて、、、
中にはシャイなコやちょーーっとアグレッシブなコもいたけれど、ほとんどの子がすぐにでも
アダブトされるんじゃないかな?みたいなコばかりで。

ウンチ拾いが終わったらご飯をあげて、ご飯の後はみんなを庭に出して、その間にまたウンチ
拾いやホースで水を流して床を掃除したり、モップかけたり、ほうきで掃いたりしました。

その作業を列(一列で10部屋ぐらい、4列あってさらに別の建物にも。)ごとに毎日やってるようで、
だからちゃんと綺麗に保たれてるんだなぁと関心しました。よっぽど、以前預けたペットホテルの
大型犬部屋(アンディ達は別の部屋)の方が汚かった。。そこはやっぱりお店潰れちゃったんだけどね。

7952

掃除とご飯が終わって、そしたらもうとりあえずする事はないから、後はネコを撫でたり
犬と散歩行ったり、、と言われたので、一匹だけワンコと散歩に行きました(^^)

テリア系で、とってもシャイな女のコ、名前忘れちゃったけど(汗)、一緒に散歩に出るも
ジャクソン以上に歩きたがらないコで、歩いたり、座ったり、歩いたり、ボーっとしたりを
繰り返し。

きっと、アダプトされた後困らないように、散歩にも徐々に慣れていかないとだよね。
私はトレーナーでもないただの素人なのでわからないけれど、、、
一緒に、歩いたり座ったりボーっとしたりして彼女とお散歩しました。

一匹、「New arrived」のサインがあった老犬マルチーズの毛がもじゃもじゃで前が見えてない状態
なことがすっごく気になったので、ブラシを貸してもらい庭でブラシをさせてもらいました。
それでも大きな毛玉が取れなくて、、オシリの周りの毛にウンチがついてたりで。

スタッフさんに、あのコはトリミングするの?と聞いたら、グルーミングに連れて行く事に
なってるから大丈夫よ、との事。早くカットして綺麗にしてもらえるといいね。

私以外にも、7名ぐらいボランティアさん達が来ていて、その中でちょっと話した
ボブという若い男の子も今回初めてのボランティアだったみたい。「あ、じゃあこの前の土曜日
オリエンテーションにいた?私いたけど」 「うん行ったよ、そういえば君を覚えてる気がするよ」
とか何とか話しながら、他の人も親切だったし、人間関係は大丈夫そう。ホッ。

そんな感じで終えた初めてのシェルターボランティアでした(^^)
これからも、自分でスケジュール決めて行ってみたいと思います。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ジャクソンが4歳に。
そしてアンディも今4歳。(2ヶ月後には5歳になっちゃうケド)
そしてそして、なんと私とアンジャクは人間にするとみんな同じ歳っ♪

ブブ以外はみんな30代の我が家です。(^-^)/

↓わ~二人が走ってきた~・・・

7954

↓足の速い順に並んだよ~~っ(^^)そしてブブはこんな時でもカメラ目線。。

7951

ジャクソンが4歳になる事より、ジャクソンがまだ3歳だった事がなんだかビックリ。
だってうちのコになって4年ぐらいしか経ってないって事だもんね。もっともっと前から
いたような気がするよ。

小さい時はただただ無邪気だったジャクソンも、こんなに大きく立派な大人になりました。

7953

可愛いジャクソン、大事なジャクソン。この一年もまた、ジャクソンが健康で
いっぱい走り回れる一年になりますように・・・。

↓デビがジャクソンにおやつとおもちゃを買ってきた♪

7955

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

お友達ワンコと手作り小龍包

 
散歩中に時々会う、会うと5分程度立ち話をする犬連れの女性がいます。
その時のアンディ、ジャクソン、ロビンの対応はそれぞれ違い、性格が出てるな~とつくづく
思うのだけど、

・アンディは興奮せずに女性にも彼女の犬にも挨拶できる。
・ジャクソンはすぐにしっぽをフリフリ伏せで撫でてもらいたがる。犬が近づきすぎるとガウる。
・ロビンは彼女にも犬にも近づかず、手を伸ばされると逃げる。

という感じです。

それで、先日は彼女と、最近どう?みたいな話になって、私はシェルターのボランティアを
しようかなって考えてるよ、って言ったら、彼女は4年程経験があるとの事。段々寄付金も
少なくなり運営に困ってきて、ボランティア達の金銭的負担がかかり始めたため最終的には辞めて
しまったそうです。確かに、金銭的負担がかかるのは、今の私達からすると厳しい。。。

そして彼女は、シェルターの犬を学校に連れて行き子供達に犬と交流する機会を設ける
プログラムも担当した事があり、その流れから、「ジャクソンはセラピードッグになれるわよ」
なんて事を言われたのです(*^^*)

たくさんの犬を見てきた経験のある彼女にそう言われて、とっても嬉しくなってしまいました。
まあ、ジャクソンの性格から言って特別穏やかでもないし、対犬にはあうあわないが激しいし、
ドミナントだし、とてもセラピードッグにはなれ無そうだけど、、、でも人間は大人子供問わず
大好きなんだよな~。

そんなわけで、先日友人宅でランチをする事になり、彼女もワンコがいるのでぜひうちの
犬も連れてきて良いよと言ってくれたので、誰を連れて行こうか(初めてのお宅&他の犬と
大人子供が集まる為今回は一人だけ)迷って、今回はジャクソンを連れて行く事にしました。

お友達ワンコとは遊んだりはせずとも、匂いをかがせることもできたし(私が手伝ったんだ
けど)、↓このくらいの距離なら問題なし。

7918

このコは女の子ちゃんだったのだけど、やっぱり目元が可愛らしくって、女の子ーっていう
優しい顔をしていますね(^^)

ジャクソンは大人子供にたくさん会えてとても喜んでました。
彼女の旦那さんが帰ってきてからは、旦那さん大~好き♪でうちの子になりたいのか?w
って言われるくらいなついてました(^^;)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

さてさて、話は変わって今回ポットラックランチに私が持って行ったのはこれ、小龍包です。
左が蒸す前、なんとも可愛いじゃな~い?(*´艸`*)

7919

小龍包って自分で作れるんですね~。クックパッドでレシピを見つけたので作ってみました。
ランチに持って行った物は、蒸す時隣同士くっつけちゃって取り出す時はがれて中の
スープが全部出てしまうという失敗作だったwのだけど、帰ってからあまった皮と具で
今度はちゃんと間隔をあけて蒸したら、綺麗に取り出せて大成功でした♪

中に入れたゼラチンで固めたスープが溶けて、ジュワ~です(*^o^*)
無心に皮をこねる作業も、ちょっと楽しいかも!
また作ろうと思います(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

久々に28mmレンズ使用、ジャクソンの車嫌い克服の続編。

 
久しぶりにキャノンサイトを見たら、なんと5DMark�が3月下旬に発売になったそうで
ついに発売になったのねー!とびっくりした次第です。(*゜0゜)

去年、いつでるのか、去年の夏か秋かはたまた今年の春か・・と噂されてたMark�の後継機Mark�
ですが、待ちきれず私は�を買ったのです。それにいくつかのレンズも発売ラッシュみたいで、
この春を待ってた人はがっつりお買い物した事でしょう。(*^-^*)いいな~。

しかーし発売直後なだけあってめっちゃ高いゾMark�!
アメリカのアマゾンでは本体のみで3,500ドルで売られてます。
発売を待った所で私には買えたかどうかね(笑)

まぁでもMark�に満足しているのでこれからも愛用しま~す(*^^*)
そんなわけで?いつもは50mmレンズを使ってる私だけど、気分を変えて28mmを装着し久々にステート
パークに行ってまいりました~。

7590

50mmF1.4と比べてやっぱり光の部分の描画がいまいちだな~と思いつつ、広範囲が写せるのは
撮っていて楽しい♪

さて、この日もジャクソンの車嫌いを克服すべく車で出かけた訳だけど、

1、車に乗るのはすんなり乗った
2、乗った直後は落ち着かずウロウロ、少しキュルキュル鳴いた

のですが、そのままダンキンドーナツへ行ってハッシュブラウンをゲットしすぐにほんのちょっとだけ
ジャクソンにあげたら(前回も書いたけど、犬のおやつも食べないほどの極度の緊張状態になるため)
ちゃんと食べて、その後はすぐ落ち着いて犬用のおやつを食べました。
だけどやっぱり人間の食べ物、犬にはよくないので今度からは塩分無しのを手作りで作ります!
とりあえず2回これをやってみたので、車についた悪いイメージはかなり克服できたと思います。

7593

余談だけど、コーヒー類のメニューの発音が下手で、ドライブスルーではうまく伝わらない事が
あるんだけど、今回もカフェモカと言ったら「チョコレートモカはありません、普通のモカしかないです」
と言われてしまった~(^^;)

まだ「Hot coffee→ハッ カーフィー」ならいいんだけど、キャラメルマキアート、ラテ、モカなんかの
自分の発音がどうしてもカタカナだな~とすごく思います。。。

そうそう、ダンキンではおねいさんが犬用おやつをくれたよ!
「ハイ、これはパピーに♪」って言われて真っ先に渡された紙袋の中を見たらハッシュブラウンだったから、
冗談か?と思ってたんだけど、その後コーヒーと一緒にまた別の紙袋を渡されて、さよなら~ってした
後に見てみたらこっちにおやつが入ってた!まったく犬に関係ないお店でもありがたいことに
犬用におやつを用意してあるお店があるんだよね~(*^^*)

7592

話がそれまくったけど、ジャクソンはその後も問題なくお散歩を楽しみました。
いやしかし暑いね~(^^;)

7594

犬達にはTickがつかないように細心の注意を払ってて、帰ってからも念入りにチェックしたら
ついて無かった。(^^)その後何か背中がかゆいな~と思って手をあてたら、私にTickがついてた!!
どこから降ってきた??それとも上った??恐ろしいぜTick!

7595

今日もいっぱい太陽の光をあびました、おやすみなさい(^^)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

ジャクソンの眉毛。

 
今日は朝から雨が良く降った。雨が1日中降ることもなく、雨自体が少ないこの地でこうして
時々降る雨の日は結構嬉しかったりします。州の愛称がサンシャイン・ステートというだけあって
いつだって太陽の光が輝いているフロリダ、、、の境のジョージアに住む私にとって、天気が良いと
何か外でしなくちゃ、元気に過ごさなくちゃ!という気にさせられる事が多いのだけど、雨だと堂々と
うちでのんびりーー!していい気がするのです(^^)

雨と言ってもストームだから、雨+雷の場合が多い。雷嫌いのアンジャク、私の足元に近寄ってきて
ジャクソンは抱っこをせがみアンディは普段はいかないテーブルの下でじーっと雷が収まるのを
待ってるみたい。。。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ジャクソンは目の上だけ横に細長く黒い毛なので、なんだか眉毛に見えます。
それがちょっと下がり気味なもんだから、ジャクソンっていっつも困ってるみたいで、どうしても
「ああ~ジャクちゃんは上れないねぇ」と何かにつけて手を貸したり甘やかしちゃう。
だって困ってるみたいで可愛いんだもの・・・(;^△^)

↓ほ~ら、困ってるでしょ?何々?って解決してあげたくなるでしょ??

7566

そういえば私は日本にいた時よく道を聞かれる事が多かったんだけど、全然地元でもなく出先で道を
聞かれる事も多々あって、いや、私も知りませんケドwみたな感じで、これは道を聞いたら教えてくれそう、
声をかけても断られ無そうな顔って事なのかしら。ちょっと声をかけ辛いぐらいの素敵な顔&オーラを発して
みたいものだなぁ~~。(^~^;)

ともあれ今日もジャクソンは困ったフェイスで私を甘甘にさせてしまうのでした♪

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

たった1週間で、ジャクのあれから。

 
ジャクの分離不安で下痢嘔吐した日から、1週間が経ちました。
あれから毎日「遊び&散歩で疲れさせる」のと「出掛けと帰宅時には落ち着くまで無視」をしてたら、
驚くほど全員が変わったのです。(^-^)/

まず、今までは毎回帰宅時に飛び掛る&興奮してたのが、毎日少しずつ抑えられてきてしまいには
興奮している時間がとても短くなりました。まだ、帰宅時に1度は飛び掛って来るけど、ものの10秒も
しないでピタッと静かになるの。アンディとジャクソンは私がそのままキッチンで私のご飯を作ってる
間じっと見てたりするけど、でも尻尾も振ってないし、落ち着いた状態。ロビンにいたってはリビング
へ行って勝手に寝転がってたりw

ご飯を用意して食べ終わるまでずっと放置。食べ終わった後ようやく、「おいで」と呼ぶ感じ。
これで外出=置いてけぼりでもないし特別な事じゃないんだってわかってくれたかな?

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

次に変わったのが、外の物音にあまり反応しなくなったこと。
今までは隣近所の人が車をバタンと閉める音が聞こえただけで、誰か来たのかっ?とばかりに玄関に
走っていって、外の様子を伺ったりワンワン吠えたりしてたの。(ジャク&ビン限定。)
それが、車のドアの音じゃ顔をあげる事もなくなりました!これってかなりびっくり。

ちなみに、私が帰宅して車のドアをバタンと閉めると毎回ジャクビンが家の中から吠えまくってた
んだけど、今ではビンだけしか吠えなかったり、二人とも吠えなかったり、吠えても数回だけとか。

そういう家の外の音にいちいち反応する事は無駄に神経を張り詰めてる事でもあると思うので、
この変化はとても嬉しい(*^^*)

7509

もひとつ変わった事。それはジャクが夜寝る時、絶対呼んでもリビングにそのままい続けてケージまで
こなかったのに、今では来るようになった事。今まではケージで寝させたり、まぁそのままどこかで
適当に寝てたり、その日によってバラバラだったみんなの寝床なんだけど、この1週間は毎日ちゃんと
ケージで就寝!ヾ(´〇`)

しかもリビングで寝てて動かないジャクを抱っこしてケージまで運んでたのもやめて、「お休みなさい、
ハウス!」と言い続けて誘導したら今ではお休みって言うだけで自らケージに入ってくの。
ロビンはベッドの上で一緒に寝るのが大好きで呼んでもないのに勝手にジャンプして上ってくるんだけど
今ではちゃんとケージに一直線で入るようになりました。(*^-^*)

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

後もういっこ!
朝、自分(ジャク)が起きたからってまだ寝てる私をくーんくーん言って起こす事がなくなりました。
前は、よく鳴いてたのですよ~。

3、4番目のは、分離不安と関係ないかもしれないケド・・・
なんと言うか、この1週間で言うことを前より聞いてくれるようになった気がします。
それに、甘えにくるのも減りました。前は自分の言うことを聞いてくれないとしばらーく「要求鳴き」
をしてたジャクだけど、今ではわりと鳴き止むのが早い。以前より、上下関係(私と犬達との)が
できた、そんな感じがするのです(^-^)

まだまだジャクの分離不安は治ってないけど、このまま続けて良くなればいいなぁと思います。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

       

Appendix

プロフィール

アンディママ

Author:アンディママ
シーズー3ワン(アンディ、ジャクソン、ロビン)に私と夫・デビの2人と3匹家族です。

アンディ: オス 2008/1/6
おとなしい・頑固・なでなで好き・アウトドア派・人好き・犬好き・ジャクソン&ロビン想い

ジャクソン: オス 2008/11/15
無邪気・子供っぽい・食いしん坊・フリスビー大好き・インドア派・人大好き

ロビン: メス 2010/6/26
ジャンプ好き・フェッチが得意・超食いしん坊・怖がり・アウトドア派・犬&人が苦手・アンジャク大好き

デビパパ:
読書・ゲーム・水泳・スキューバダイビングをこよなく愛すバハマ育ちのアメリカ人。

ママ:
写真撮影・インテリア・旅行・料理・動物が大好き。アンディの涙焼け対策の為2009年より手作りフードを作っています。
2010年から、自宅スタジオなどでポートレート撮影の活動をしています。

写真関係

2011年Green Dogさん写真展で社長賞をいただきました♪

我が家の3ワンズ




カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。